LIFE WITH BIKE 風・楽・旅・楽

妻やライダー仲間とのバイク旅が大好きで、ツーリングレポやお気に入りのお店紹介、日頃の出来事など綴ります

神戸帆船フェスティバル

2017-07-18 | 日記

神戸港開港150周年記念行事が年初より行われていますが、海の日の三連休 帆船フェスティバルが開催されたので行って来ました

蒸し暑い中、初日は入港最後の頃から日暮れまで

二日目はセイルドリルをメインに頑張りました

頑張った割りには写真の出来栄えがどうかとは思いますが、お付き合いくだされば嬉しいです。

先ずは海王丸の入港シーン

立派な帆船ですね、ルーズセイルでの入港です

着岸後の日本丸

海王丸

メリケンパーク側から望遠で撮影しましたが、着岸している第一関門に行ってみましょう

で移動中に面白いもの発見

皆さんと同じところから二隻を撮ってみるとこんな感じ

結構デカイです

着岸してい岸壁には大勢の人 人 人で大変でしたけど

夕方になると セイルキャンプで神戸市内の中学生が乗船します

その送迎の式典のシーン

子供たちの乗船です 緊張しながらタラップを上って行っていました

タラップを船内に取り込むのも一苦労のシーン

全て手作業です

そして子供たちが整列

親御さん他 観光客皆さんで見送り

離岸して大きくボーっと鳴らしながら出航

いってらっしゃ~い

マジックアワーの写真をと、そこから1時間ほど待ちました

三脚を立てても、カメラの前を人が横切ったりして中々思うように撮れず、最後はND8フィルターを装着して露光時間を長くしての撮影で動く人は映りにくくしてみました。

その場で立ちすくんでいる人は、どうしようもありませんが まあまあの出来栄えでしょうか

隣の第二関門に着岸しているロシアの帆船「パラダ」も撮影

初日ヘロヘロになって帰宅 途中二日目は止めようと言ったものの、やはり帆船のセイルドリルを見なければということで頑張りました

乗員全員が力を合わせての作業 凄いです

高いところへの移動中は、腰の安全ベルトは引っかけていないでしょうから

本当に高い所でのチームワーク作業 見事でした

上の二枚の写真は、セイルドリル中に近くの実習船「大成丸」の一般公開で乗船し、見学しながら高い甲板などから撮影させてもらったものです。

小一時間掛けて張られたセイルは

立派な帆船です

聞こえた説明の中で、風力20ノット下で速度14ノットで走れる能力は、今のところ世界一とのこと

隣のロシアの帆船「パラダ」もとても美しい姿でした

おまけ 大成丸船内

上官の食堂 立派ですねえ

次 実習生の食堂 ふ~む

そりゃそうですね

上官が来て一緒に食事なんてことはないそうで、前で立ってみているとのこと

厳しい海の実習生活を終えて、立派な船乗り達が巣立っていくのでしょうね

二日間の帆船見学

猛暑で参りましたが、出かけてよかったです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 特別牛乳 | トップ | 2017Likeawind肝付ツーリング »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (フー)
2017-07-23 00:54:47
暑い中、二日間お疲れ様です。セイルを張った姿は見ごたえありますね。人力すごい。
凄い (たるさん)
2017-07-23 15:03:53
暑かろう寒かろう関係なく、乗組員全員が力を合わせて外洋で帆を張ったり畳んだりしてるんだろと思います
脱帽

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。