いいね! 樽見鉄道


支援NPO法人の事務局長 「ふーちゃん」 が綴る、

樽見鉄道応援ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「谷汲ゆり園」が花盛りです

2012-06-23 20:44:07 | 日記
谷汲ゆり園は、西国三十三箇所満願霊場の谷汲山華厳寺の近く、静かな里山の裾に開かれています。3haのゆり園には、地元の方々の手で約50品種、30万球ものゆりが植えられ、色とりどりに美しいゆりが見頃を迎えています。

開園期間中は、樽見鉄道の谷汲口駅から谷汲山へのバスが、ゆり園最寄の「谷汲農協前」まで臨時で運行します。

大垣駅から10:43発の樽見鉄道に乗って谷汲口駅下車、駅前からすぐに谷汲農協前まで行くバスが出ていますので、とっても便利ですよ!

◆樽見鉄道利用コース(揖斐川町役場資料)
(行き)
 樽見鉄道 大垣駅10:43発-谷汲口駅11:25着 
 地元バス 谷汲口駅発11:27発-谷汲農協前11:39着
(帰り)
 地元バス 谷汲農協前発15:01発-谷汲口駅15:13着
 樽見鉄道 谷汲口駅15:20発-大垣駅16:02着

【お得なクーポン情報】
6月10日より『谷汲ゆり園セットクーポン』が樽見鉄道から発売中です。
大垣~谷汲口間往復乗車券と谷汲ゆり園の入場券がセットになって大人お一人1,400円。別々に購入するより300円もお得
お求めは大垣駅の樽見鉄道ホームの事務室で、ぜひどうぞ!
(谷汲口駅~谷汲農協前間のバス運賃は含まれませんが、バスは片道100円です)




「谷汲ゆり園」

場所:   岐阜県揖斐川町谷汲大洞地区

開園期間: 平成24年6月10日(日)~7月16日(月)まで

開園時間: 8:30~18:00まで

入園料:  大人400円

  身体障害者、子供は無料です。それから、お名前に「ゆり」とつく方も無料になるそうです!

明日、6月24日(日)は「ゆりまつり」が開かれる予定です。
伝統芸能や美濃いび川おばば太鼓の上演や、カラオケなどのイベント、揖斐川町物産品の販売が予定されております。

園内には休憩所やお食事のとれる施設があります。またトイレも身障者仕様のところや、車いすも用意されております。

ゆりは園内の平らなところが中心ですので、どなたでもゆったりと安心して楽しんでいただけるのではないでしょうか。

◆お問い合わせ
・谷汲ゆり園 TEL:0585-56-3988(開園期間中)
・揖斐川町観光プラザ TEL:0585-55-2020


   谷汲ゆり園 開園のお知らせ(揖斐川町役場資料)
   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国安全週間

2012-06-09 21:05:05 | 日記
もうすぐ全国安全週間が始まります。
全国安全週間は、労働災害防止活動の推進を図り、安全に対する意識と職場の安全活動のより一層の向上に取り組む週間で、今年は7月1日~7日です。

これは主に安全に関係する職場で行われる取り組みですが、樽見鉄道では社長さんがいつでも「安全第一」をモットーにされていますので、今日はそのご姿勢を紹介します。

本巣駅にも掲示がありました。


スローガンは「ルールを守る安全職場 みんなで目指すゼロ災害」です。

調べてみたら、戦前の昭和3年から続けられているのですね。

   中央労働災害防止協会 平成24年度全国安全週間

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手づくりの道しるべができました

2012-06-05 16:50:53 | 日記
「樽見鉄道沿線の観光などで便利になるように」と、6/2(土)に岐阜県若者サポートステーション(ぎふサポ)の若者3名が、ボランティア活動として道しるべを2本つくって立ててくださいました。

前日から樽見鉄道に乗って根尾入りされた3名とスタッフの方が、樽見鉄道のレンタサイクル「レンタりんこう」でサイクリングして、道しるべが要りそうな場所を調べてくださいました。

製作当日は、樽見鉄道を守る会の活動拠点であります「根尾川鉄道文化村」にて、のこぎりやドライバー、かなづちなどを使って道しるべを作りました。


道しるべに表示する地名などは、実際にレンタりんこうを利用した若者に考えて書いていただきました。また、今回の活動を運営およびサポートした団体の名前も立てる柱に書き込みました。


道しるべが完成したあと、みんなで日当駅前の交差点と宇津志集落の交差点に設置しました。


沿線での道しるべ設置は、本会としても長い間の課題でしたが、若者の皆さんの行動力で実現できました。なにぶん初めての試みですので、表示内容など改めるべき点があればご意見をいただければ幸いです。

今回の活動は、作業場所と工具などは樽見鉄道を守る会として、材料は樽見鉄道支援者連絡会として調達、提供させていただきました。

樽見鉄道にご乗車いただいて、さらに沿線の改善にご協力をいただくという、本当にありがたいご活動に心から感謝しております。ご参加いただきました若者の皆様、岐阜県若者サポートステーションの皆様と、今回の活動にご理解を賜りました樽見鉄道さん、地元の皆様に御礼申し上げます。


   岐阜県若者サポートステーション(ぎふサポ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

根尾の映画上映会、盛況でした

2012-05-28 19:40:38 | 日記
昨日、根尾文化センター(根尾公民館)で開かれました、映画「ふるさと」上映会は、
応募数200名をこえる盛況でした。
樽見鉄道も、特別に3両編成で走りました。


この映画を撮影された映画監督の神山征ニ郎(こうやませいじろう)さんも参加され、
岐阜出身ということで、トークショーも盛り上がっていました。


岐阜県は山が多い土地柄なので、映画の内容に興味を持つ方が多かった様子です。
参加者の中でしばらくぶりの方にお会いでき、とてもうれしかったです。

上映会が終わってから、樽見鉄道の社員さんといっしょに片付けをしました。
樽見鉄道の社長さんから樽見鉄道の建設時の様子や、毎日安全に走らせるための苦労話をお伺いしました。
「社員は実によくがんばってくれている」とおっしゃってみえたのが、とても印象的でした。

参加者の皆さん、樽見鉄道にご乗車いただきまして、本当にありがとうございます。
(朝、道の駅おりべでの受付風景)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぎふチャン、行ってきました!

2012-05-25 20:45:07 | 日記
今日は、岐阜ラジオ、ビビッとモーニングワイドの生放送に出演しました。
沿線のご紹介、ということで、
根尾で5/27(日)に開かれる映画イベントと、樽見鉄道の企画商品のお知らせをしました。

5/27のイベントで上映されるのは、旧徳山村を舞台とした「ふるさと」という作品です。
監督の神山征ニ郎さんのトークショーもあり、岐阜新聞広告局と樽見鉄道が協力して企画されました。

当日は、私も樽見鉄道さんのご依頼で会場にてお手伝いの予定です。
「樽見鉄道を守る会」の赤いジャンパーを着て作業にあたりますので、お気軽に声をかけてください!

岐阜新聞広告局によりますと、募集人員に達したそうです。
たくさんの方に樽見鉄道の小さな旅を楽しんでいただけると思うと、とてもうれしいです。

企画商品のご紹介では、「鮎やな料理クーポン」と「薬草列車」のお話をしました。
どちらも、樽見鉄道のウェブサイトで紹介されていますので、ぜひ参加してみてください。

最後に、樽見鉄道のツイッターが始まったこともお伝えして、持ち時間が終わりました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加