垂水神社のつれづれ

森と滝とお社でのできごと

セミの羽化

2017年07月18日 | 日記
酷暑です。
境内一円にセミの声が響いています。
そのセミたち、日が暮れると地面から幼虫が出てきて適当な場所を探して羽化を始めます。
写真は灯籠の基壇部分につかまって羽化真っ最中というところです。
翌朝には抜け殻だけが残っていましたので、無事成虫になれたようです。
神社の森は小さな虫たちの生命もつないでいます。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨のできごと | トップ | カブトムシ »
最近の画像もっと見る