垂水神社のつれづれ

森と滝とお社でのできごと

セミの団地

2017年08月10日 | 日記
不動社の手前にある政髙社の背後に、アブラゼミが好む木があります。
ほんのわずかな間隔でざっと5匹とまっていました。
夏休みでセミ取りの子どもたちがやってきますが、こういう木を見分けられると楽しいでしょうね。
ただし、どれに的を絞るかが難しいのと、網をかけた瞬間にほかのセミがいっせいににげてしまうので、たくさんいるからたくさん捕まえられるというわけでもないようです。

↓ パッと見ただけでは見分けにくいかも…



↓ アップすると…(ちょっとピンぼけですみません)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月8日の不動社祭 | トップ | クワガタ発見 »
最近の画像もっと見る