疲労回復や健康維持によい食べ物特集!

イミダペプチドは疲労軽減に良いと聞きますので私はイミダペプチドエキスが含まれている鶏の胸肉をおすすめ。

アロエを食べて快適お通じ

2017-04-19 13:09:02 | アロエで快適お通じ


アロエを食べて快適お通じ、お腹スッキリお肌もツルツル。
アロエにはお通じを良くする働きがあります。
毎日食べる事により悩みだった便秘を見事解消できます。

昔から庭にはアロエがあり、怪我などによく塗っていました。
アロエは、キダチアロエとアロエベラの二種類があり、キダチアロエは火傷やキズによく効きますが、苦味があるため食べるのには少し抵抗があります。それに対してアロエベラの方は苦味が少ない為食用としてよく使われ、アロエヨーグルトなども有名です。
シミなどにも効き、便通が良くなるとよく親に勧められ食べています。

アロエを食べ始めると、毎朝決まった時間に便が出るようになりました。
元々私はひどい便秘で、1週間に2回程度しか出なくていつも、お腹が貼っていました。
便秘のせいか肌にも影響が出て、いつも吹き出物やニキビに悩まされていました。
その悩みもアロエやわ食べるようになっただけで、簡単に解消されました。
食べ始めて本当に良かったと思っています。

アロエを、食べる時には葉っぱ1枚を切り落とし、必要な分だけをとって使用します。
残りはラップなどで巻いて冷蔵庫に保存すれば1週間くらい持ちます。

必要な分だけを取ったら、包丁で皮を削ぎ落とし、半透明の部分を細かく刻んでヨーグルトなどに入れてたべます。

皮を削ぎ落とす時にですが、皮に1番近い部分に1番栄養がある為、なるべく薄めに削ぎ落とすよう注意します。

食べる時に少し苦味を感じたりして気になるようでしたら、砂糖を少し加えたりはちみつを少し加えたりなどして食べやすい味に調整します。
といってもほとんど苦味はないので大丈夫だとは思いますが。

もちろんそのまま食べてもなかなかおいしく食べられます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 豆力の再確認 | トップ | にんにく卵黄で体調管理 »
最近の画像もっと見る