猫生活口コミ集

安全な餌を与えるよう賞味期限や保存方法を工夫、猫の評価でカナガンキャットフードや缶詰を通販、だけお猫大好き!口コミ集

モグニャンキャットフードで元気モリモリ

2017-04-19 12:00:05 | キャットフード


胎盤がつながった状態で生み捨てられていた猫を拾いました

先日、自宅の庭先でピーピーという鳴き声が聞こえてきました。何だろうと思って、近づいてみると、まだ、へその緒と胎盤がつながったままの子猫が生み捨てられていました。
母猫は近くに見当たらず、見るに見かねてその子猫を拾ってあげました。まだ、胎盤がつながったままだったので、急いで動物病院へ向かい、とりあえず、胎盤の切り離しだけしていただきました。その後、濡れていた体をタオルで丁寧にふき取り、段ボール箱に湯たんぽ代わりのお湯を入れたペットボトルとタオルを入れて、簡易ベッドを作りました。

生後0日からの子猫のモグニャンキャットフード餌やりは大変
体重を測ったところ、68gでした。一般的な子猫は80g~100gぐらいで生まれてくるそうですので、少し小さ目でした。まずは餌、ということで子猫用のミルクを買いに行ったのですが、生後0日からOKというミルクを探すのにかなり苦労しました。
何とか生後0日からOKの粉末ミルクを探し当て、飲ませることにしました。
最初は、ほんの1cc程度しか口にせず、すぐに眠ってしまっては45分後にまた起きだして、1ccミルクを飲む、という繰り返しが昼夜問わず3日間ほど続きました。
その間はろくに眠れず、大変苦労しました。4日目からは2時間おき、1週間を過ぎてからは3から4時間おきになり、1回に飲む量も5ccから10ccくらいになりました。

大きく健康に育ってもらいたい
現在は、生後2週間になっています。
モグニャンキャットフードのおかげもあり体重も225gと、生後2週間のほぼ標準的な体重になり、目も開きつつあります。いまでは、4~5時間おきにミルクを10ccほど飲んでは、眠るという繰り返しで、夜中も1回ほど起きて授乳すればいいようになり、かなり楽になりました。
これからも、どんどん大きく育ってほしいと切に願っています。
モグニャンキャットフードお得に入手する手順がありますのでご参考に。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キジトラとの二人暮らし | トップ |