シアーな瞳に恋してる

10年振りにリネージュはじめました。アク鯖に舞い戻ってきた町娘、珠留のリネ日記。

敵はラグだけではなかった

2017-01-20 05:58:34 | リネ日記

用事があって半休を取っていたので、
朝や昼間にちょくちょく入っていたのですが…

眠いzzz

どこの狩場でも居眠りできる自分が凄い。





サイクロ狩場を探してうろうろしていたら、ドッペルに来てしまいました。
お布団ダイブが速いスピードで迫ってくるのが怖かったです。



神秘の赤POT150個が即完売するので、
そのたびに逃げながらブックマークして、帰還 → 補充して現場入りを繰り返し、
少しずつ進んでみたんですが、今回は見つけられず。
確かギランとハイネの間ですよね。

それとブックマークって空欄でも登録できるんですね。



後は実験場、二の丸、GC、ケントでオーガなど回って、
眠気とラグと切断と戦いながら、この日は終了。

ハイネで戦闘中に切断した時は死んだと思ったああ><。





昼からどうも体調がよろしくないな~と思っていたら、
夜には熱が出て、寝込んでしまいました。
今日は職場の新年会。まだ頭ガンガンするから早く帰ろう。


今月は緑VIPカードが貰えなくてとても残念だったし、
いまはログインスタンプ開催中だし。
週末はなんとか接続時間増やしたいとこですね。





たる


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最上階 de 撮影会

2017-01-17 06:45:18 | リネ日記

かつてはギランの人気者だったラバンさん。
宿屋のボトルの並んだ棚に飛び込もうとしているの?



きっといつか空も飛べるはず。







今日はねこさんと、傲慢の塔の最上階へ行ってきました。

もちろん屋上は初めて。
何か特別な装備や必須アイテムがいるのか聞こうと思ってるうちに、



現地入りです。どーん!来ちゃったよ、最上階。
時々突風が吹くので、落ちないように端を歩かないようにしないと。





さっそくシアー三連星がお出迎え。
喜びの声をあげようとおもったら、なにやら後ろに白いもの。



なにこの発音しにくい名前は!
こんなボス知らない。大昔から傲慢にいたのかな?





最上階の中ボスらしく、
範囲攻撃が花火みたいにはじけて、華やかで綺麗でした。
思わず見とれちゃうけど、結構痛いね;;






しょっぱなに強敵が現れたので、ひどく怖がるたるさん。
階層ボスと同じ姿のMOBが次々現れます。

ナイトバルドさんとかマミーとか高層のボスキャラも出るんですよ。
昔は、高層のボスのBOXは参加できなくて、
後衛さんの位置で指くわえて応援だけしてたのに。
記憶に甦るリフレイン。姫は下がっててー姫はさがっててー姫はー…

今は(…エルフさんの後ろに隠れて…)殴ってます^^;





今度はリッチ先生が登場。
先生は雑魚じゃなく、中ボス扱いでよかったですね。



だけど、先ほどのウヌグスよりかは弱くて、派手さもなくて。
DROPもしょぼかった;;
全然リッチじゃない。

それでも夢にまで見たリッチ先生を拝めたので満足満足^^








残るボスとは、この傲慢の塔のオーナーでしょうか。

蒼ざめた馬に乗った死神。
その名はデス グリムリーパー!!



※イメージ図



毎晩ギランUBに出張されてるそうです。
ギャラはいくらぐらいなのだろう?神クラスなのでお高いはず。

いつかは目の前で、そのお姿をぬけぬけと拝見してみたいものです。













狩場に慣れてきた頃、
ねこさんに無理を言って、シアービームのSSを撮らせてもらいました。

目玉の撮影会開始。



シアーの攻撃パターンって、
こちらに気付くと、一旦止まって3色のシアービームを放ち、
その後、接近して目玉付きの触手でちょんちょんと突いてくる。

シアービームの動きは、生き物というよりマシーンみたい。






シャッターチャンスを狙うと失敗するので、数で勝負します。
下手な鉄砲も数うちゃ何とかってね。



ありがとう、ねこさん。
ありがとう、シアー。
いつ見てもシアーって本当に可愛い瞳をしてるよね~。


とても楽しかったです。
1人じゃ当然無理な、めったには来れない狩場なので、いい経験できました。
モンスター図鑑もいくつか埋まりました。たまに見てニヤニヤしておこう。






帰ったら、ネガを持ってすぐに暗室へ。
最上階の写真をチェックしていたんですが…

ぷるぷる、何てことでしょう。

シアービームの渾身の写真が、これ1枚とは…。






全然正面向いてないし、変なポーズしてるし;;
これだから素人は困るんだ><。

ごめんなさい。ごめんなさいいい。





たる








個人メモ:
最上階は毒になるので、解毒持っていくこと。

まだ毒霧の中にいるというのに、
キュアポイズンを使っては、また毒になるというのを何度も繰り返してました。
相変わらず学習しない人だ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アイスクイーンの城~それぞれの想いと野心~

2017-01-15 07:44:44 | リネ日記

日本列島に最強寒波が襲来とか。
外出の際はお気を付けて。





骨身にしみる寒さと、厳しいお言葉。



インスタンスダンジョン『アイスクイーンの城』に初めて行ってきました。
火竜の安息所の冬バージョン。
こちらの入場券は火炎の気で、オーレンのブラッドさんが入場口です。





今回、私がアイスクイーンの城に乗り込んだのは、
イエティの兵士たちに連れていかれたというスビンさんの捜索のため。

で す が、これは表向きの理由で、


目的は アイスクイーンのドレス です!



今は物乞いで、何とかその日暮らしできている家なき子ですが、
一応プリンセスとしてこの世に生まれ落ちた身。

プリンセスにしか装備できない、プリンセスのための装備。
10年前なら夢見ることも叶わなかったIQセット。
ぜひとも身にまといたい!手に入れたい!永遠の憧れきらめく青いドレス。



女王さま、今夜そのドレスいただきに参ります。 by怪盗骨助








いつぞやのボンバーイベントと同じ、振りの速い骨変身でお宅訪問。
MOBを集めて、貰ったフレイムワンドを振り振り。

奥の間までやってくると、メイドたちが騒ぎ出します。
よくしゃべるお嬢さん方だ。



まあ、今は人間でなく骨(死体)ですので…。




ボスの間にはアイスクイーンは見えるけれど、アイスデーモンもいますね。
はて、ボスがアイスクイーンじゃない?



下調べせずに来たので、2ルートあるとは知らなかったです。
敵対的な近衛兵 = アイスクイーンルート
友好的な近衛兵 = アイスデーモンルート だそうです。



ワンドが無くなるまで打ち込んでも、アイスデーモンは倒れてくれません。

後は殴って倒そうと思ったのですが、
いくら叩いても叩いてもデーモンさん全くの健在。

やがてPOTも尽きたので、一旦NPCまで戻ってアイテム貰ってきました。


変身が解けてから分かったのですが、
素手でした。そりゃね、ハハハ^^;;







その後アイスデーモンを倒して、
隠し部屋にいるスビンさんに会う事ができました。



全然酷い仕打ちを受けている様子もなく、快適な部屋を与えられて、
そして私と一緒に帰る気はなさそうですね。











たる流解釈。


象牙の塔ウィザードから研究と調査のためにやってきた、
美人で博学なスビンさんを拉致したアイスデーモン。

最初は人間の事を詳しく知るためか、人質のためか、
もしくは恐怖を与えるために、殺害して無残な姿を晒しものにしようとしたのでしょう。

しかし、アイスクイーンと共に、スビンさんと会話するうちに、
次第にふたりともスビンさんに敬意を抱くようになったのです。
スビンさんの方がふたりよりも上手だったんでしょうね。



すっかりスビンさんに骨抜きにされたアイスデーモン。
魔族であることも忘れ、彼女のご機嫌取りに夢中になったのでしょう。

一方、今まで一緒に城を守っていたアイスクイーンは面白くない。
スビンさんの前で大はしゃぎするアイスデーモンの姿を見ていると、胸が痛むのです。

それが「嫉妬」という感情であることを彼女はまだ知らなくて、
彼女は混乱し、その悩みを侍女にこっそり打ち明けたのかもしれません。



アイスデーモンはスビンにめろめろ。
アイスクイーンはアイスデーモンに淡い恋心。
スビンさんは研究のため城に居座るつもりで、
女王の混乱に乗っかって、日頃からの不満か謀反を起こそうとする侍女。

そしてそこにやってきた、アデンのキャッツアイ華麗なる怪盗骨助。



いいのかい?アイスデーモン。
従兄のデーモンは象牙の塔を乗っ取って、人間に恐怖と苦痛を与えてるというのに、
君は女たちに翻弄され、骨助に倒される。
ああ、なんて不甲斐ない。







そして、一番不憫なのは、この方だと思います。



極寒の地に雪だるま姿でひたすらたたずむ、象牙の塔の諜報員さん。
スビンさんより苦痛を味わっているのではなかろうか。

もういいよ、帰っていいんだよ。
だからワンドとPOTを全部その場に置いておいてくれい。







氷の女王に芽生えた乙女心。



さすがに傷心のアイスクイーンを押し倒して、
無理やりドレスを剥ぎ取る、そんな野蛮な真似はできません。
今回のところは出直すとしますか。








レアは出ませんでしたが、変身スク等の消耗品が結構貰えるのと、
重たい鎧も手に入るので結晶体の確保に助かります。
しかも簡単ですぐ終わるので、私にはなかなか美味しかったです。

アイスクイーンのイヤリング。



これを強化していく楽しみもありますね。


ログインスタンプはじまりました。
1つずつぐらいは火炎の気と冷寒の気が貰えるよう、今月は頑張ろう。



たる


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

片手弓が欲しい

2017-01-10 06:29:38 | リネ日記

馬ヘルムの次は、弓の武器が欲しいなと思っていまして。
唯一持っているのがコレ。



ハンターボウ。今も使っている方いるのかな?

リザ(砂漠)や鉄ゴレ(旧:象牙)引いたり、レッサー&骨ドラ(旧:傲慢)引いたり、
弓さんとペアの時とか、ペット同伴クラハンした時とかに使っていた弓です。




このハンターボウは両手武器。
できれば片手弓が欲しい。そして安くて入手が簡単なもの。

そんな我侭を叶える弓がありました。
実験場のクエで、魔族の血痕と交換できるサクリファイスボウです。





交換する前に、久し振りにちょこっと実験場で狩りをしてみたり。



ここにも傲慢2階で見た目玉モニュメントと同じものがありました。
どっかで見たことあると思ってたんだよね。

そこにオシッコかけるバクベアー。
トイレのしつけ出来てなくてごめんなさい><;


MDは最初はバクベアーで、
POTが減って重さが50%以下になったら石ゴレに変更してます。
面倒臭くなってバクベアーのままの方が多いですが。








さてさて本題。
魔族の血痕を持って魔族の研究者へ。



私はまた、象牙の塔ウィザードが極秘に禁忌の生体実験を行っていて、
実験に失敗し、その研究施設がバイオハザード状態になったから、
証拠隠しと後処理のために、
冒険者たちに実験体の駆除と標本集めをやらせていると思ってました。

真実はどうなの?研究者さん。





サクリファイスボウはプラチナ製でした。
血塗られた武器のイメージだったけど、ピカピカと高級感漂っていました。



弓本体と、いけにえの武器スクロールを貰って、+1に。
これって強いのかな?使える武器なのかな?
さっぱり弓のことはわかりません。



次は矢です。
ギラン商店のデレックさんのとこに買いにいきました。



なんだか高そうな矢が増えた気がします。普通のアローは生産中止?
一番安い銀矢を100本だけ買うことにしました。

1000本買ってしまいましたが。これ昔もよくやった間違い。






ではさっそくサクリファイスボウの試し打ちをしましょうか。

馬に乗って、弓を構えて…ってあれ?



馬状態だと装備できない??
いや…なぜ逆に弓を装備できると思ってしまったのか…!
私の思考は私にもわからない。


残念です。

弓はワームやエルシャベに参加できた時にでも使おうかな。
21時なんて滅多に入られないけど。












と思っていたら、すぐに使う機会が訪れましたよ!


今日はやたらリネが重いなーと思っていたら、
画面に緑の文字。
最初はしらんぷりしていたのですが、たびたび出るので三叉路に飛んでみました。

ドレイク祭り真っ只中。



弓構えて、蝶のように飛び交うドレイクを撃ってみました。
DROPが来るので一応当たってはいるようです。

矢1000本ってすぐに無くなってしまうのね^^;








戦争時以外でも、まだ沢山人がいるんだと思って、
嬉しくなった夜でした。
お祭りに参加できてよかったです、ありがとうございました。



たる

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログタイトルを変更しました

2017-01-09 06:22:16 | リネ日記


隠居プリの余生ブログです。
傲慢2階の主シアーと会う事を目標に、質素でひっそりなリネ生活を書き綴ってます。

去年の2月に復帰して、ブログを書き始めました。
そろそろ1年経つので『10年振りにはじめました』はどうかなと思って。

新たに変更したタイトルもどうかなーと思っているけれど^^;



復帰時 Lv51 → 今 Lv71



非常にスローペースで遊んでます。

家に居る間中ずっとリネに繋いでいた頃とは違い、
今は仕事ややるべき事を終えた後の、眠る前のちょっとの時間、
少しのお酒やお茶を飲みながら、まどろみつつリネの世界を楽しむ。

そんなゆるーい感じです。


今はちょっと週2hも遊べてないのだけど^^;
焦らず慌てずぼちぼちシアー目指してやっていきます。











時々お見かけするアニマルマスターさん。
今日はオーレンで8体のビーグルを並べておられました。



市場テレポのエルボーもデカンにデリアンも、ビグのお尻に見入ってます。





しばらくじっと見ていたのですが。

ごめんなさい。つい出来心でいたずらを^^;






たる


コメント
この記事をはてなブックマークに追加