シアーな瞳に恋してる

10年振りにリネージュはじめました。アク鯖に舞い戻ってきた町娘、珠留のリネ日記。

出遭いの予感 【前半】

2016-12-10 06:25:58 | リネ日記


忘れられた島調査隊イベント期間中のことです。
いわゆる神POT 『信頼のコイン』を3000個購入した後のこと。


このPOTがあれば、無敵になった気がしますよね。
絶対に死なない。俺は強い、強くなった。
ラグや切断は怖いけど、いつもより上の狩場に行けるはずだって。




と言うことで、いつもは火田民の村のすぐ下で狩っているところを、

今回はどどーんとOTの畑で狩りしてみることに!
(こ、これでも、いつもより上の狩場なの^^;)



さすがはPOTの力、3体以上オーク+弓が来ても平気です。
でも畑や森は視界が悪いので、浜側に移動しようかな~と思ったら、
目立つ色のアイツがいました。



前に遭った時は1人で倒せなかった赤いヤツ。
今日の私は以前の私じゃないぞ!

今回は全く痛い思いもせずにポコポコ殴って倒せました。
わずかなお金しか出なかったけれど、それでも気分は上々です。





そのまま下に行って海岸に出てみれば、
後ろから見たこともない、不気味な巨人が付いてきていました。

名前が赤いよー。



いつもなら即座に飛んで逃げるんですが、
今日の私は一味も二味も違う!
プリンセス自ら相手して差し上げますわ。



全然危ないところもなく、巨人ぱたり。
(…いあ…めっちゃPOTは飲みまくりです…)



トーテムを持っていて緑の血ってことは、この巨人もオークなんですね。




数歩あるけば、今度は正面からさっきの巨人がやってきました。
ストック?それともボスじゃなくて数いる普通のMOBなのかな?
(図鑑を見て確認したら、ボスっぽいのですが)



2度目は臆すことなく、ひたすら殴ってこれもやっつけました。
DROPは、またトーテム2個とアデナでした。しょんぼり。






今度はOTからGCにやって来ました。
1階をちょろちょろ。

ここでも赤い名前を見つけてしまいました。
まさか遭遇するとは思ってなかったです。トラ柄のおじさまに。



ギランの北で遭ったトラ柄と同じに見えるけれど、
こっちは悪霊に憑りつかれてる方。



アップデート前なら、私でも食えるボスって聞いていたんです。
倒したら鍵が出て、3階か4階の宝箱が開けられるって。
宝箱の中には、ギラン城主さまのへそくりが隠されているそうです。


だけどアップデート後、どうなんだろう?
多分強化されたんじゃないかな?

ううん、今日の私はいつものへたれじゃないぞ!



殴り始めて、こっちのHPは安定してるもんの、
殴っても殴っても倒れる気がしない。

殴っても殴っても。

殴っても、殴っても、殴っても。


それもそう、強くなった気がしても、ただPOTで耐えてるだけの事でした。
全くダメージ与えられていなのかもしれない。
時々やってくる雑魚を先に倒してる間に、体力回復してるのかもしれない。
ああ、ボスのHPゲージが見えたなら。





およそ10分ぐらいは殴っていたんじゃないでしょうか。

ついにヘルプを呼ぼうと、フレ登録ひらいたら今回はフレおりました。
PT送ってGCと言い、伝わるのを祈りつつ殴っていたら、



突然ぼふぁっと、クラインさんに憑りついた悪霊が正体を現しました。
ちょっと待って。助けが来るまで待って^^;;;;

本気を出したおじさん。
さっきまでと状況が一変、ピヨピヨ(スタン)を食らうので焦り出す私。
どの辺?とたずねられても答えられないよー。



その後すぐに、助っ人は来てくれましたが、
同時に雑魚が沸いてSS撮る余裕なかったとです。。。




あとから荷物を見たら、宝箱の鍵とツーハンドソードが入ってました。
ヘルプありがとうございます。
POT様の力を借りても、私1人では勝てなかったかも。







夢幻にも行ってみたら、土と火と水の大精霊にも遭えました。
ただ今回は残念なことに皆からっぽでした。



今日は一体どうしたの、ボスの日なのかな?

だったら、もしかしたら、いやPOTのある今なら。
これは千載一遇のチャンス日なのかもしれない。





長くなったので今日はここまで。続きます。




たる

ジャンル:
オンラインゲーム
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FIのプライベートビーチ | トップ | 出逢いの予感 【後半】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。