シアーな瞳に恋してる

10年振りにリネージュはじめました。アク鯖に舞い戻ってきた町娘、珠留のリネ日記。

甘い香りが届きますように

2016-11-08 00:24:28 | リネあれこれ

狩りには使えないけれど、
あればリネ生活が豊かになるアイテムが好きです。

床に置いた時に絵になるものもね。



今日は、花火のようにエフェクトはないけれど、
贈り物や飾りつけに使えるアイテム、花束についてです。

お友達と話をしていて、花束から花言葉を見られると知ったので、
さっそく確かめにいきました。








グルにあるフラワーショップ『シャロン』
初めてお店を見つけた時に、喜んで全種類1束ずつ買いました。

でも使っても何も起こらなくて少しガッカリししましたよ…。

いつぞやのバレンタインチョコみたいに、
使用した時にハートのエフェクトが出たら素敵だったのになあ。





この花束に確認スクを当てると、花言葉と説明が出ました。
なるほどなるほど。


異性に贈る定番の、真紅のバラ。
結婚指輪を添えてプロポーズの時にいかがでしょうか?
花に詳しくない方でも、さすがにバラはご存知でしょうから、万人向けの花束ですね。






お墓に供える用?意中の人には贈らない方がよさそう、キク。
私だったらENDした仲間に出して「安らかに眠れ」というブラックネタに使うかな。
相手を間違えると一生恨まれるので注意して。





多色で見た目も可愛い、デイジー。
花言葉も重たくなくていいですね。私にぴったりかも?w
ただ運営さん、最後の「線を集め」とこ削除してください。





シンプルで洗練されたフォルムの、カラー。
リアルに好きな花ですが、アイコンの絵がいまいち。好みの分かれる花ですのでお勧めしません。
色も黄色じゃない方が良かったなあ。






床に置いた時の絵が目立つので、お気に入りの、ヒマワリ。
じっと見ていると、大きな目玉がこっちを見ているような気がしませんか?
勝手にシアーたんを連想してしまってる花束です。
バラに引き続き知名度は高いので、渡すのにもってこいですね。






この甘い香り大好きです、フリージア。
気軽にお友達に渡すなら、デイジーかフリージアがカジュアルでいいかな。






これらの花束は、元々はクエストに使うアイテムのようで、
今はそのクエストはもう無くなって必要ないものかもしれません。

だけど、削除されずに残っていると言う事は、
こういったアイテムが大好きな私達のために、愛とロマンを残してくれてるって事でしょうか。
(と都合よく解釈)


特にクラン君主のプリさんには、
便箋、花火に続いて必須アイテムでしょう!!

ぜひフラワーショップ『シャロン』に足を運んでみてください。




今日は本当に好き勝手な事を書きました。
花の知識もマナーもよく知りませんが、雰囲気で楽しめたらいいかなあって。


ですが、皆さん。

きっと花よりダンゴ派の方が多いと思います。
渡した瞬間にゴミ箱やスライムにポイっとされても、嘆かないでくださいね。



たる


ジャンル:
オンラインゲーム
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウサギを食べたカメ | トップ | 踊るキノコ狩り ※追記あり »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぬーん)
2016-11-08 01:30:47
はじめまして。デポ鯖でプリをしているぬーんと申します。いつもブログを楽しく拝見させていただいております。

同じクラスの方々のブログを良く読んでいるのですが、
ネタを無理やり作っている品のない私の日記と違って素敵な日記ですね。参考になります。

これからもマイペースで頑張ってください。

Re:Unknown (たる)
2016-11-09 07:52:12
ぬーんさん、ありがとうございます。
昔はクランの活動記録としてブログを書いていましたが、
今はソロだし短時間だし、今のリネの世界を楽しむ目的で復帰しました。
無理やりネタを作っているのは私もかもしれません。
それでも楽しんで戴けたら嬉しいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。