tarpin翁のスローライフ

福井県奥越地方の季節たより、ガーディニングなど、
写真日記・・・そして・・・。

「黄色いボタン」3輪開花。

2017年05月11日 | がーディニング・園芸

古くから「花の王様」、美人の代名詞とも言われる花、

ボタン、それも黄色です。

赤は咲き終わり、同じボタンでも

黄色は、遅咲きと言われています。

黄色「ハイヌーン」と銘々されていました。

 優雅で大輪な花、『牡丹』、今朝3輪開花です。

八重の重なり合う花びらに魅了されます。

 

 

 

 庭に来て3年目、ようやく本格的開花、1本で10の蕾があり、

今年だけは全部咲かせたいと思います。

 

咲かせすぎだと思いますが、来年はもう少し厳選します、

なにせ初めての花たち、咲かせてあげたい。

昨夕、1輪9分咲き、

午後からの晴天に、花びらの雨だれもとれ、今一開き。

 

 

続くつぼみも大きく。

 

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大判草も花期が終り「緑の大... | トップ | 丁字草、「丁」の字に見えま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

がーディニング・園芸」カテゴリの最新記事