tarpin翁のスローライフ

福井県奥越地方の季節たより、ガーディニングなど、
写真日記・・・そして・・・。

快晴の2日間、高原での1泊と研修旅行「元禄老友会」

2017年06月24日 | 当地の催事・行事など

「元禄老友会」とは、4月から私が会長をしている、

区高齢者の集まり。

報恩寺山の中腹、「スキージャムの隣のホテル」で一泊。

翌日は、今話題、始まろうとしている

「白山開山1300年と平泉寺」土地の講師にお願いしての講演会。

年間企画行事一つとして喜んでもらえると良いとの思い、

旅行と講演会」を一気に実施したものです。

地域内での集まりは、幾度もありますが、

やはり一足伸ばしての旅行は近くても大喜び。

私も責任者として一緒に楽しめる時間となりました。

高原のホテルでのコ-ヒーブレイクは、非日常的、

はしゃがれること、こんなことが喜ばれるのを目の当たり。

それなりの食事、

そしてカラオケ貸切。

 

 

翌朝は、ホテル内の一室で講演会。

 

プロゼクター持ちこみでの本館的なもの。

テーマーは「白山開山1300年と平泉寺」、

身近に幾度も行っているであろう当地一番の名勝も、

すべて語っていただくと知らないことも多い。

来月17日には「バスハイクで平泉寺」宝物館など見学の予定、

良い予習会にもなりました。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入梅による強い降雨は「背高い草」を、倒しています。

2017年06月23日 | 季節の便り(北陸、福井)

降雨は一日だけでしたが、

強風は、盛りの「タチアオイ」

幾本がかをなぎ倒しました。

気になり早速、杭と綱でと転倒防止、

もうすぐ花をつける「グラジやラス」も倒れる花、

予防のつもりで、

こちらも杭打ち、これで大丈夫。

雨は花たちには 恵みの水、

 

仮植から、花壇に移した「アスター」何とか活着した模様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

♪「くちなしの花が…」♪今朝開花。

2017年06月23日 | 季節の便り(北陸、福井)

「クチナシ(梔子、巵子、支子)」は、アカネ科クチナシ属の常緑低木。

野生でも森林の低木として自生するが、今はむしろ園芸種。

 

クチナシの花言葉には、幸せを呼びこむ言葉が多い

「私は幸せ者」や「とても幸せ」や「喜びを運ぶ」といった花言葉は、

夫や妻に贈るのに適した花言葉です。

また、クチナシは結婚式のブーケにも用いられる花なので、

結婚間近な女性や新婚さんに贈る花言葉としてもオススメです。

渡哲也さんの「歌謡曲」として一斉風靡した

今朝から、5つ開花、

神々しい白色、何か厚みの有る花びらが特徴。

挿し木で増えますが、寿命は比較的子短く1m位

の樹高で枯れてしますことが多い。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当地北陸も梅雨入り、「きゅうり」2度目の収穫。

2017年06月22日 | 季節の便り(北陸、福井)

昨21日、ようやく「当地も入梅宣言」でした。

例年より9日遅れとか。

庭の花卉類、特に草花は大喜びです。

アスターなども元気に活着、何とか育ちそう。

こうした中、夏野菜もすくすく

「きゅうり2本の収穫」は2度目となりました

トマトも、たくさん粒の房なりが見えだしています。

楽しみ。

 

そして、最後の「クジャクサボテン」、4鉢目が咲いています。

今年は15の花を見ました

、いつ見ても妖艶の花。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだ続く公職行事「某行、友の会総会」に出席。

2017年06月21日 | 季節の便り(北陸、福井)

3月から、この時期の3か月間、

いろいろな団体の総会・事業計画会議、

そして動き出した29年度の事業など。

なぜか、こうした組織にかかわっているせいか、多忙。

昨日「労働金庫、勝山地区友の会総会」に出席、

また29年度も四役の一端の任命を受け、頑張ることに。

もう一期すると、

本当にやめないといけない年齢になりそう。

動ける内は、お手伝いと言う気持ち・・・・。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加