みちしるべの伝説

音楽と希望は刑務所でも奪えない。

●ウエディングマーチ

2016年10月22日 | ピアノレッスン
そして、メンデルスゾーン(編曲者不明)/結婚行進曲
正直、高を括っていた。
前のピアノ会の後、5月末から本格的に練習を始めて(譜読み自体は、随分前からだけど・・・)真夏の頃には仕上がるかな?と思っていた。
そんなに技術的に、手こずりそうな箇所はないと思われたので。

でも、ピアノで、マーチを弾くのは、多分、初めてで、
あの有名なテーマを、それらしく聞こえるように弾くのにも、随分いろいろと気遣うことがあって、かなり、てこずった。

普段、練習する曲は、その時々の気分に大きく影響するから、やっぱり、こういう明るい曲はいい。
中間部の軽快なリズムのところは妖精パックの活躍が、目に見えるようだったし、
美しいカンタービレの旋律も、気分がいいこと、この上なしだった。
有名すぎるテーマは、有名さを置いておいて、客観的に見てみると、きわめて独創的で、メンデルスゾーンの才能、恐れ入りました、だと思う。
ほんとうに、曲名が「結婚行進曲」でなければ、言うこと無しなのだけれども・・・。

この曲は、今でも、結婚式に使われているのかな?
若い人たちには、流行らないと思うのだけど?

ふう~。40年前の宿題を、ようやく、やり終えたぞな、もし。

=====


譜読み始め 2014/6/14
初レッスン 2016/7/23
卒業 2016/10/22
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩手山 | トップ | ●ソルフェージェット »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ピアノレッスン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL