「タロピカーナ」制作スタッフブログ by 動画革命東京
「タロピカーナ」制作スタッフブログ by 動画革命東京
gooブログ
 / Weblog
見ましたぜ、パフューム。こりゃ、本年度の一押しだ。
けっこうグロい映像も出てくるが、桜塚やっくんがCMで言ってたように映画史に残る作品、と見た。
というか、泣いた。泣くような映画かと言われると困るが、俺はボロボロ泣いた。
ベルリン・フィルハーモニーに泣かされたというべきか。
ドイツ・フランス・スペインの三国同盟作品らしくヨーロッパ丸出しの映画だが、原作者がスピルバーグの映画化申し込みを断って本当によかった(註:今は作り手としてではなく、一視聴者としてしゃべっておる、文句あるまい)。ちなみに監督は「ラン・ローラ・ラン」の監督。
で、どこか「エレファントマン」的匂いがすると思ったらナレーションをジョン・ハートがやっていた


comment ( 0 ) | trackback ( 1 )
« Poser7のここ... TAFポスター »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
 
 
月イチゴロー 2007年3月 (playtcafe*cinema*art*)
はじめは月イチゴロー。マーメイドプリンスの格好でバラ風呂に入っているのは笑ってしましました2007年3月の月イチゴローは・・・5位 蟲師 「世界観がすぐに理解できない。まず原作を読んでください。」4位 ゴーストライダー 「正義の味方が何のために戦っているのか....