17年08月10日 夏白菜の収穫と行者ニンニクの植え付け

2017年08月10日 21時03分20秒 | Weblog

月8日午後から台風5号の影響による待望の雨が降りました。前日まで35℃の猛暑が続いており真夏日でしたが、8日の夜から意外と低温状態が続き、又それ以来山東風(やませかぜ)が意外と強く吹き寒い位です。

日中の温度は20℃程度で15℃の差は大きい。農作業はやりやすいが、これはこれで又野菜君達の生育が心配です。本当にどういう天候でしょうか。

確かに立秋は過ぎましてはやお盆です。月日の経つのは早いです。これからは秋野菜の植え付けの準備ですが、この雨で雑草が伸び放題で明日から又草刈りの予定です。

今日は夏白菜が採れました。初めての経験ですがあまりの手間暇がかかり来年は夏白菜は中止です。

それと友達から頂いた行者ニンニクの種子ですが、いろいろ植え付け場所を考えたり広さを測ったりでこれは考えているだけで楽しい一時でした。

畝作りをしていて種子を散布してから、考えたんですが手順を間違えたようです。戻る事はできませんので、モミ殻と腐葉土は最後にして薄く砂をかけて十分に散水して終了です。うまく芽がでてくれることを願って・・・。

少しでも雑草を取ろうと思い南面をやりましたが中途半端で終了です。明日は終日ボランテアで農作業中止のようです。

 

01.夏ハクサイ6株収穫。6月16日ポット苗で植え付け。6月27日地植えに移植。8月09日収穫。植えてから54日目で収穫ですが苦労した野菜です。私はまだ食べていません。

 

02.行者ニンニクの植え付け。友達から分けていただいた種子を今日植えつけて見ました。本当は畝上げして1~2週間開けて種子を植え付けしたかった。大体2㎡強ほどでばらまきです。植え付け手順が後先になったようです。

 

08年8月10日 毎日新聞 サラセンより 「円満は 見ざる言わざる 逆らわず」

わが家も同じようですね。

でもこれで人生終わってしまうようでは、なんか情けない気持ちになってくる。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17年08月09日 待望の雨 | トップ | 17年08月11日 わが家の雑草 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事