17年08月03日 エダマメ

2017年08月03日 20時51分22秒 | Weblog

それにしてもよくこんなに暑い日照りが続く。イヤになってきます。

雨雨降れ触れ母さんが、蛇の目でお向かい嬉しいな。本当に降ってほしい。ところでいまの人達「蛇の目」と言うこと言葉を知っているんでしょうか?。

5月2日植えた枝豆、サッポロみどりの収穫です。1週間位前から採れましたが実入りをもっと多くしようと思いぐっと堪えて今日にしました。

でもあまりの日照り続きで葉がだれてきたので採取することにしました。地植えしてから丁度3ヶ月90日目です。

5畝半244株の採取です。涼しい午前中に作業終了しようとおもい、早朝5時からの作業ですが何とか選別もぎ取りを行い、後片付けと畑の耕起をして終了です。

今年の枝豆は実は沢山ついていますが、実入りは今一でした。、人にあげるようなマメは採れませんでした。本当はあちこちの人にもあげるんですが、上げることができませんでした。何とか友達だけにはもらって頂けました。

昨年は最高のマメが採れましたが今年は駄目でした。やはり春の異常な寒さが応えているようです。

予定通り午前中に終わることができほっとしました。まだまだこれから収穫の枝豆があります。この異常な干ばつ状態で収穫まで管理できるのか心配です。

 

01.エダマメ 5畝半の244本のエダマメです。

 

02.エダマメ 実付きは多いのですが実入りが悪いし小粒。

 

03.エダマメ 一箱目は妻が早く茹でたいと言うことで持って行きました。二箱目は結構あります。三箱目は友達にやるマメで1畝分。4箱目は妹夫婦にやる穂と畝分のエダマメ。今日の収穫はこれだけです。

 

04.エダマメ 今年のエダマメは富岳でマメ自体が小さいものばかりでした。残念無念。

 

05.エダマメ 詐取し終わった畑。下段は耕起までの後片付け。何とか午前中で終了しました。

 

06.エダマメ 今日の夕食はもちろん一年ぶりのエダマメ。やはり小振りであるし昨年のと比較すると甘みが足りないような感じがする。でも再植えかえをしてよくここまでできたと思います。ジャガイモの一番小さいもの塩ゆでとキュウリのぶった叩きの塩漬け物とビールがが何にもいうことなし。私にとっては最高の贅沢です。全部自家製。

 

 毎日新聞 仲畑川柳 →「記憶無い 言ってりゃ出世する役所」

                「政治より戸籍大事ともめる党」

本当に茶番劇。[

それより雨が降ってほしい。あ・・・・ぁ。自分勝手で政治家より手が悪いかな。「慈雨が消え豪雨ばかりの夏となる」

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加