おっさんのMBX50

ひさびさにバイクに乗りたくなり、高校生の頃欲しかったMBX50を購入。
整備に無知なおっさんのバイクライフなどなど

驚いた!

2015-09-20 06:03:35 | MBX50

早いもので、タイヤ交換宣言から1か月以上が経ってしまいました…

その間にまたまたいつもの奈良のスタンドで給油し

燃費も27.1㎞/Lと向上!

やっぱり回し過ぎない事ですね~!

大人らしく抑え気味で走ろうっと

で、本題のタイヤ交換ですが

自力で出来る自信がないのでSHOPにお任せしようと

近くの某パーツ店に相談に行き

WEBを参考にタイヤを決め注文したのが、前回更新した時でした

BRIDGESTONE G&L G511 2.75-18 と

G&L G510 2.75-18 を手配して欲しいとお願いし

「チューブとリムバンドも交換しておきますね」と

笑顔で言われたので、了解し

タイヤが来るのを楽しみに待っていました

ちょうどお盆休みと言う事もあり

1週間半後くらいに入荷したとの電話で、週末の土曜日に行くことを伝え

週末なので多少お待ちいただくかもと言われたのだけれど

特に時間の予約を言われなかったので

うきうきと開店時間の10時に行ってみると

なななんと、予約がいっぱいで午後3時まで作業に掛かれないとの事…

なんとなく納得がいかない気分でしたが

怒っても仕方ないので、いったん家に帰り3時に再訪問しました

バイクを作業場入り口で引き渡した時、どの位時間が掛かるか聞いた所

やってみないと分からないと言われ2時間くらいでしょうかとの事

それでも、やっとさらのタイヤになると、少々浮かれながら店内でうろうろしていました

15~20分後でしょうか、店内アナウンスで呼び出されたので

全然早いじゃんと思って作業場へ向かうと

「アクスルシャフトが固着して抜けない

このまま作業を進めると走行不能となる可能性があり

当店では作業継続が出来ません」と言われました

ええっ~!じゃあどうすればいいの?と聞いた所

「当店では何か破損したときにパーツが入手できない可能性があり

Wing店とかに行って相談すれば何とかなるかもしれませんね」

で、何が壊れる可能性があるの?と聞いても

「やってみないと分からない

全額返金するのでキャンセルと言う事でお願いします」との事

ん~~~~~ん仕方無いけどどうしよう~~~~と思いながら肩を落として帰宅

このままひび割れタイヤで、走り続けなきゃいけないのかと途方にくれながら

バイクに詳しい知人に相談すると

「あのSHOPは、ダメだよ

物を買うだけにしないと」と言われ

「アクスルシャフトの固着なんてプラハンマーでカッツーンとやれば外れるよ~~」と言われたので

MBXちゃんのフロントフォークをオーバーホールしてもらったSHOPへお願いする事にしました

なぜ、今回初めからそのSHOPに頼まなかったかと言うと

金の目途が立った時、最初に相談に行ったのですが

タイヤの知識も無いないボクは、タイヤの選定から相談にのって欲しかったのだけれど

たまたま、行った時が忙しかったようで

「タイヤ持ち込みでもやるよ!ネット通販で買えば安いでしょ?」

と言われそれ以上話す事も出来なったので諦めたのでした

ヘッポコSHOPで、はまるタイヤは選んでもらった(サイズアップするから何かあっても自己責任と言う承諾書は書かされましたが…)

ので、同じタイヤ、同じチューブ、同じリムバンドを注文し送付先をSHOP宛にして連絡をしました

注文2日後に発送のメールが届き、その週末に行くことを伝えて

多少の不安(固着の件は伝えていなかったので)と、何とかしてくれるのでは?と言う期待を胸に

MBXちゃんを走らせて到着後、整備の方は1時間くらいは掛かるよ~と近くの喫茶店のチケットをくれて

待つ事、40数分…

ケータイが鳴り、「出来たよ~」と嬉しい声!

で、無事おニューのタイヤになりました!

パターンもそこそこカッチョいいし、ブレーキの利きも良くなったような気がしました!

SHOPの方は固着していたなんて事は一切言われず

「そう言えばリムバンドも買ってたけど、スポークじゃ無いんだから要らないよ!」との事…

無駄なものを買わされた…

あそこのSHOP、大丈夫か?

さぁ!シルバーウイークです!

天気も良いようなので晴れやかな気分でどこに行こうかな~~~!!

MBXちゃんも何だか嬉しそう

そうだ、実家に行って洗車しよう!

キレイにして、またお墓詣りにでも行きますか!

お彼岸ですしね!

では、では、長々とすいません

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加