岩手大学自転車競技同好会 活動のきろく

練習の記録とかレースの報告とか

JAPAN CUP

2016-10-28 23:06:02 | 額賀
本当は翌日に書くべきだったところをサボった罰なのか?月曜の夜あたりから風邪でダウン、今に至ります。

うつされた風邪かなぁ(笑)とも思うが、自己管理での課題について体調や今後のことも含めて大きく考えるきっかけになった大会でした。

レースに関して
召集前にもらった千葉さんのアドバイスのおかげで2列目からのスタートにも関わらず、クリートを焦ってはめられず出遅れる。

古賀志前のカーブで数人とぶつかったりしながら無理やり前に出るも、20番手あたりで坂に入る。

人の少ない内側から攻めていったが突然前が減速、横にもびっしりで抜けない。残り400mあたりからようやく隙間ができたので、なんとか先頭集団(10人くらい)の後ろにつき下り

相変わらず下手くそだが確実に降りると決めていたので、ここで4人ほどに抜かれる。下りきってからの平坦はとにかく踏んだ。

通りに出ると集団は2つになりスローペースだったので先頭集団まで追い付き、坂で3~5番手あたりに付くことができた。

2週目の最初の坂で吸収されてしまったが2番手で1週目を帰ってこれたのは気持ちがよかった。

ただ、古賀志で1週目と同じような位置についてしまった。ここでいっきに後ろになる。

通りに出て必死に踏むが先頭はもう見えなかった。坂に入り5,6人をぬくことができたが最後のスプリントは競り負けてしまった。

結果は23位。決して良いものではないが今の自分を出し切ることはできた。

反省点
最後のスプリントは、ジャパンカップ前の練習で太郎さんが教えてくれた坂の最後の辛いとこで踏ん張ることをもっと前からやっていれば負けなかった。

2週目でもっと踏むべきだったところでパワーが出し切れていなかった点は、練習メニューの組み方にある。1つの山だけでなくいくつか組み合わせて、きつい状態を連続でさらにどちらも

全力で臨むメンタルや体力を養っておく必要があった。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜練 | トップ | 今日から »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL