Keep Casting

双子パパのバスフィッシング日記

2017水郷釣行 7月29日(土)

2017-07-31 00:11:20 | 2017釣り



関東も梅雨が明け、蒸し暑い日が続く。



バスフィッシングもハイシーズン真っ只中だが、セビッチ師匠の先週の釣果を聞いても水郷のコンディションは厳しいようだ。



セビッチ師匠のテンションは低いが、私は月に2回くらいしか出撃できないため釣欲はMAX。



酷暑のなか1日フルタイム釣行は厳しいとセビッチ師匠から提言されるも無視し、気合を入れて3時に出発。



セビッチ師匠のドライビングでスタートし、目指すはファーストポイントの定番エリア。



4時過ぎに着くも辺りはまだ暗い。



6月24日にコータと出撃した際にはすでに明るかったが、ひと月でまた季節が進行したようだ。



まずは期待のテトラ帯を攻めるも反応はない。



セビッチ師匠と奥のワンドへ向かうと、もの凄い数のベイトが確認できる。



これでバスからの反応があればテンションも上がるが何も起きない。



明るくなり水面を見るとどうも水の状況が良くない。



早々に諦め横利根へと移動。



トオル対岸から攻めようと車を停めタックル準備をしていると、いきなりセビッチ師匠がHIT!



サイズは大きくないが1投で釣るとは相当イージーなのだろうか。



私も初めて使うDSTYLEのシェイクシャッドDSで丁寧に護岸際を攻めていくと船の隙間でHIT!







23cmのヤングバス。



次に横トヨへと移動。



得意のシャッドテクトロ攻撃で攻めるも反応がなく、帰りはカットテールのDSで攻めるとここも船の際でHIT!







やたらと黄色いバスだが、やはりストラクチャーについているのだろうか。



しかしセビッチ師匠にも私にもそれ以外の反応はなく横横へと移動。



メジャーポイントには先行者がいたため、逆サイドを攻める。



ここではテンタクローラーのDSで攻める。



アオコがヒドく釣れる気があまりしないが護岸際を攻めていく。



すると意外にも3連チャン。









最大サイズは33cmで大きくはないが、久しぶりの連チャンにテンションが上がる。



その後は横Nへ行きセビッチ師匠が小バスを釣り上げ運転交代となったため、高級うなぎを食べに行く。



セビッチ師匠はうなぎを食べて満足したようで、今日はもう帰ってもいいと言ってきたが新規開拓の旅に出る。



セビッチ師匠の見つけた新しいポイントは小バスがウジャウジャと湧いていたが、プレッシャーで相当スレていた。



デカバスもボイルしており、タイミングが合えば有望なポイントになるであろう。



利根川の様子を見に行くと、先日の大雨の影響をそこまで受けていない。



雰囲気は良かったので新規ポイントと利根ビフに行くもノーバイト。



16時近くなってしまったので、一気に定番エリアへ戻ると二人して電池切れ。



17時30過ぎに目が覚め、横トヨへ向かう。



ここでは得意のシャッドテクトロ攻撃だ。



セビッチ師匠からはお散歩釣りと馬鹿にされるが実績は十分。



40Mくらい歩くと待望の反応が!



お散歩釣りと馬鹿にされようがこれだから止められない!







40cmにわずかに届かなかったが満足の1本。



根がかりするものがないと分かっている場所だからこそやることができるシャッドのお散歩釣り。



何も変化がないから釣れないと思うかもしれないが、過去の実績はピカイチだ。



陸の上からでは見えない何かがあるのかもしれない。



気を良くし、さらにお散歩釣りをしていると、とんでもないBIGバイトが!!!



ドラグを鳴らしてラインが出ていく。



近くに寄せてもまた走り出す。



バスボートの人も尋常でないロッドのしなりに、ボートを停め様子を見ている。



「きた!」



水面近くまで寄せ、必死にネットへ入れる。







60cmオーバーのモンスター。



途中からバスでないことが分かったが、バスボートの人が見ていたので大げさにファイトしてみた(笑)



久しぶりにセビッチ師匠と出撃したので残業を試みるも、風が強くTOPでやれる状況ではなかったので20時には切り上げた。



例年この時期の釣果は厳しいが、今年も完全攻略とはいかなかった。



一夜明けた今日は、朝から頭がガンガン痛み調子が悪かった。



バスフィッシングを初めて12年目になるが、炎天下の中で1日中釣りをするのは43歳の身体には相当負担がかかるのだろう。



釣欲が高まるのは仕方ないが、今後は歳を考え無理しない範囲で楽しまなければならないのかもしれない。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017利根川釣行 7月7... | トップ | 2017水郷釣行 8月5日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2017釣り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。