with Camera

港北太郎の Photolog
写真の無断転載 使用は禁止
このブログ以外の「港北太郎」さんは
私とは「別人」です

いきもの 2011 14 ウシガエルのその後 and オレンジ色のザリガニ 

2011-06-29 00:06:29 | いきもの







ウシガエルのオタマジャクシ


ウシガエルが1匹


おっ 2匹になった


向きが変わった


3匹になった




ウシガエルのオタマジャクシは なぜ あんなにデカイのか?

普通のオタマジャクシは 春生まれて夏カエルに成ります
ウシガエルのオタマジャクシは 春生まれて そのまま越冬
翌年の夏に カエルに成ります だから オタマジャクシもカエルもデカイのです







メダカを狙っていた アメリカザリガニ
結局 諦めて 木陰に撤収










自然界でも 水質とエサの影響で 色の付いたザリガニは存在します
ただ 同じ場所で1匹だけが オレンジ色に成る事は考え難い
ペットショップで売られている 色付きのザリガニを 誰かが放したと考える方が 合理的かな


ザリガニの数に対して エサが少ない為 共食いが起こる
写真は 大きいザリガニが食べた残骸を 別のザリガニが食べている所

2011年6月 横浜市神奈川区、東京都町田市
Canon EOS Kiss X2
Panasonic DMC-FZ38 

この記事をはてなブックマークに追加

いきもの 2011 13 モリアオガエルの卵塊 and ジネズミ

2011-06-28 00:26:40 | いきもの







モリアオガエルの卵塊

水辺の上に 泡状の卵を産み付けます
孵化すると オタマジャクシは 下の水に落ちます
多分 産み付けた直後の卵塊は 真白いと思いますが 少しするとクリーム色に 成る様です

残念ながら親のカエルとは 未だに会ってい無い





            ↑
「チーチーチー」と大きな声で鳴きながら オイラの足の回りをグルグル回り始めて・・・
クモを追い掛けて 逃げられ・・・

別の場所から 「チーチーチー」と鳴きながら もう1匹出て来て
くっ付いたまま 離れず・・・
            ↓







            ↑ 
ストロボを発光させてしまって ジネズミ君には 申し訳無かったのですが
ストロボ発光する前から この状態です


ジネズミ

「ネズミ」と言っても 実は 「モグラ」の仲間
ネズミらしい所は 「手と指」 「地表で生活する事」
モグラらしい所は 「長い鼻」 「肉食」

「モリアオガエルの卵塊」 と 「ジネズミ」 は 全く関係ありません
撮影日も撮影場所も 全く別です

2011年5月 関東地方某所
Panasonic DMC-FZ38 

この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ大学 海洋調査船  KAIMIKAI-O-KANALOA

2011-06-27 00:00:33 | のりもの












入港が遅れた上に タグやパイロットが なかなか離れない
海保の「れお」 が接近して来て 船尾辺りで何かを確認して 離れて行った


























左下は ハワイ州の旗


天候のせいか 出港は予定よりも早かった

2011年6月 横浜市中区
Canon EOS 60D 

この記事をはてなブックマークに追加

その後の話 その10 

2011-06-26 00:01:32 | 東日本大震災






新港パーク




臨港パーク





赤レンガパーク






みなとみらい橋

2011年6月4W 横浜市中区、西区、神奈川区
Canon EOS 60D
RICOH CX4
Panasonic DMC-FZ38 

この記事をはてなブックマークに追加

横浜瑞穂埠頭に YT-805 SEMINOLE

2011-06-24 00:40:26 | 自衛隊・米軍・他

YTB-798 OPELIKA (右)








YT-805 SEMINOLE (右)

瑞穂埠頭の LCU移動の為 わざわざ横須賀から タグ2隻が来ました
今年 横須賀に配備された YT-805 SEMINOLE  

2011年6月 横浜市神奈川区
Canon EOS 60D 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加