フェンネル氏の奇妙な生活

独身のフェンネル氏と2匹の犬と90歳のボケた母親との生活を
通して人生をユーモラスにまたペーソスに一人語りいたします。

雲霧をひらいて

2014-02-28 07:39:38 | Weblog
アンネの本の破損事件で韓国と中国が同時に「日本の右傾化」との非難のコメントをここぞとばかり発表した。語るに落ちるとはこのことか。これでいよいよこれらの国の関与が鮮明になった。かららの国の人間かそれとも日本の中のクサかは分からないが日本をナチスとのイメージを重ねたいヤツラの仕業だろう。雲霧をひらいて晴天を見たような納得をした。彼らは歴史認識をゆがめるから分からないのだろうが日ユ同祖論がこの国にはあるんだ。だからどんなに困っても日本がナチスになることはないのだ。多分日本政府はこの犯人の発表を意図的に遅らせるだろうまた日本人として済ませるのかもしれない。これは過去の事例から見てあきらかだ。外務省が上に立って指揮するからだ。彼らは日本の国益より外交対面を優先するから。または、もっとヤバイ事実をつかんでいるからか。中国韓国はこのプロパガンダが成功したと祝杯をあげているだろがそう上手くは行かない事実がでるだろう。多分韓国が困った立場に追い込まれると思うのだが。もちろんちゅうごくによってね。これは日本人の一般庶民のこの事件から受ける感想だよ。みんなそう思っているのに韓国と中国と政府のごく一部の人間だけが気づいていない。笑ってしまうね。イスラエルを怒らせたら恐いんだぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まるでターナーの絵のようだ

2014-02-27 08:18:19 | Weblog
「まるでターナーの絵のようですな」と赤シャツが言ったという風景とちがってもっと後期の抽象的なターナーの絵のような風景が昨日テレビのニュースの画面にあった。PM2.5に煙った大阪の町だ。中国から飛来してきたものだ。越境飛来というのだろうかこんなお隣、韓国と共にいらないな。衛生観念のないヤツラは願い下げだ。汚いという基準が国際レベルに達してないから起こるのだろうな。その戦後の国際秩序を壊そうと中国が韓国にそそのかされて動き出した。困ったもんだ。国と国との条約提携時に決定したことを韓国のようにほっかむりして歴史認識もなく反故にしようと強制労働されたということで損害賠償を求めて日本企業を提訴するという暴挙にでた。これって国際ルール違反でしょう。それが通るなら日本も原爆を落とされたとして米国をまた米国企業を提訴することができるし強制収容された日系人も訴えることができる。何のための国際秩序かが分かってないよな。やはり戦わなかった韓国が歴史認識できないように連合軍の後ろにくっついていた中国も歴史認識があまいのかな。韓国はちなみにサンフランシスコ条約の時にアメリカから戦勝国と認められなかったという大事実があるから中国に媚びへつらって中国から問題提起をさせようとしてるみたいだけど中国ってアンネの日揮を破るって汚点を国際的にのこしたからな韓国の思惑通りにいくかどうか。日本は先進国として自分の立ち位置を間違わず国際機関を活用して問題の解決を図るべきだろう。いまこそ国際正義基準の確立をめざすべきだろう。彼らは、自分達の低レベルへと日本を引っ張り込もうとしているに過ぎないからその手に乗らず中国の市場からの撤退も視野にいれ新たな経済圏の構築を目指すべきだ。中国に投資している資金を周辺国のインフラに使えば中国市場を直接相手にしなくても二次経済圏として成立させるだけで十分利益を得ることが出来るし絶望の中国経済から早急な脱却ができてより現実的だと思うのだが。しかし秩序は守るより壊すほうがカンタンなのだから中国の挑発に努々のらないように。韓国はとりあう価値もない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

語学は3ヶ月

2014-02-26 09:33:48 | Weblog
スノボーで銀メダルの竹内さんが言ってたけどドイツ語はアーベーツエーから始めて独学で3ヶ月でマスターしたってね。まぁアスリートだから集中力は並じゃないけどそれをひいても異国の言葉って3ヶ月から6ヶ月の間でマスターできるんだなと一つの目安を得た気分。10時間ほど語学教室に通ったけど役にたったと思わなかったから自分で参考書買ってやったて。日本の参考書って優れているんだね。それを一つずつ丁寧にこなしていく彼女の姿をテレビがとらえていたけどこの姿勢が大切なんだよね。「選手としてだけではなく人間としてもちゃんと評価されたいから」と言う彼女に日本人が持つ清々しさを見ました
ラクラク覚えるとか聞き流すだけとかの教材は必要ないんだと思いましたね。まようことなく勉強する以外マスターすることはないのですとの回答を銀メダリストが示してくれました。これは、励みになりました。ダラダラとできない理由を探している身にとりましては。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜咲く

2014-02-25 08:36:45 | Weblog
ソメイヨシノだけが桜じゃないぞ。と山桜が咲いてました。

我が「ぐうたら畑」で見つけました。梅は咲き誇って見事なんですが

桜が咲いていようとは思いませんでした。季節はゆっくり確実に歩いてきているようです
それに引き換え「原発再稼動」とか「安全」とかの文字が新聞で踊りこの国の指導層はもうひとつ原発が爆発しないと「危険」ということが分からないらしい。「キミ達、経済が浮揚しないと財源は確保できないのだから」と頭ごなしに与党の先生とやらは言うけど無駄をまず省けと言う声はどこにいったのでしょうね。役に立たない天下り機関や議員の定数削減、原発村の解体、議員の名誉職化などやれば再生エネルギーにかける金なんかすぐ出ると思うけどね。自分達はいい待遇のままで貧乏人はより貧乏にというのが今の政策なんだからアベとミックスされちゃかなわないな。そのうち原発を動かして新しい原発も作らないといま一番問題なのは年金もらって長生きする女性なのだから彼女達に年金が払えなくなるという脅し文句で彼らはやってくる。バァサンたちあたふたしてみんなうなづくという計算なんだろうけどそううまくいくのかな?

梅を見ながら「梅干ババァ」はそう甘くないぞと思っていた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

sochi 2

2014-02-24 09:29:57 | Weblog
パラリンピックが始まるのにソチ終りましたというのもなんかヘンなんだけどソチ五輪は閉会式がありました。ウクライナで騒動がありまたけどロシアの足枷にソチ五輪があってロシアの軍隊が動けずまずは良かったと思います。民主主義っていうのは一人の権力者が何でもすぐに決められないようにできているシステムなんだから権力者がすぐに軍隊を動かせる国って恐いよね。ロシアもすぐに動かせるから危ない国のひとつなんだけどソチで世界中が見てたからさすがのプーチンも強権発動はできなかったね。オリンピックって役に立つこともあるんだね。そのオリンピックでフィギュアのエキジビションがあったのを見てたけどなんといっても「高橋君」のタンゴが最高だったね。ねっとりとした踊りで構成されそのセクシーさを見事表現してたね。もっと現役を続けて欲しいのにな。タレント性があるのはフェルナンデスかな。アメリカのゴールドさんはとっても美人で顔にうっとりしてしまう。ソトニコワも陽気で性格よさそう。キムヨナだけがどこか寂しそうだったね。友達いないのかな?真央ちゃんも羽生クンもなんかトンチンカンな印象の町田クンも楽しそうだった。4人もエキジビションに日本人が出てたのかと思うとレベルが高いんだと誇らしく思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怒るのだろうか

2014-02-23 08:41:33 | Weblog
アンネは「怒るのだろうかそれとも悲しむのだろうか」きっと悲しむと思うね。そんなことも分からないヤツが図書館でアンネフランク関連の本を破いているんだ。こんな田舎でも図書館の本を切り取ったり線を引いたり書き込んだりしているのを見つけると怒りがこみ上げてくるのに自分に足が着くのを恐れて借りもせずにその場でアンネフランク関係の本を切り破いていくという被害が東京の図書館で起こっている。まったく許しがたい行為だ。はやく犯人をつかまえてその正体を暴かないといけない。中国のプロパガンダ戦略は日本とナチスを同一化させ世界に喧伝することでありこれをこれを韓国もコピーして使おうという日本孤立化作戦を展開しはじめているから。ひょっとしてこの犯人って中国人か韓国人?と思っている。それともこいつらに懐柔された国内にいる反日分子か金でころんだヤツ。いずれにしてもどこの国のヤツか日本人モドキなのかはっきりさせてもらいたいな。イヤナことでもあるのだけど監視カメラって図書館は設置してないのかな。まぁ愉快犯ではなくスパイの活動ならそのうち中国がヨーロッパやアメリカで日本ナチス論を展開してくるだろう。韓国が従軍慰安婦ナチス日本と言い募ってくるだろう。言い出した国が黒幕だ。実行犯が日本国籍を持っていたとしても。アンネの哀しみを分からないヤツラがアンネを利用しようとするのが許せないな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

knit cap

2014-02-22 09:58:55 | Weblog
山へ行くからニットキャップはなくてはならないものです。自分で編んだり編んだものをもらったりと何かと増えていくのだすが自分でも買ってるケースがママありましてカリマー、コロンビア、パタゴニアとアウトドアのモノは勿論のこと自転車メーカーのものやラルフローレンなど10個以上にもなってしまいました。このバアイはこれだというのがあるので普段かぶらないものでもちゃんと出番はあるのです。ちょっと前まではハンティングキャップばかりでしたのに今はもう片付けて出番はありません。髪が少なくなるとニットキャップの方がしっくりくるのかな?今は、繊維が発達してヒートとかシールドとかシェイドとかの開発された繊維でできているので冬は暖かそしてムレナイというすぐれものなのです。色もたくさんあって価格も手頃でついつい買ってしまうので困りモノではありますが結構楽しいんですよこれが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早春

2014-02-21 09:19:40 | Weblog
春は名のみの風の寒さよ・・・ではありますが知らないうちに花は咲き「春よこい」とばかりにその花びらを冷たい風にもマケズ開いています。

このクロッカスはいつも知らないうちに咲き誇って驚かしてくれる。まるで夜中に中継があったソチのフィギュアのように。Mao fightって昨日のショートの不出来にもかかわらず世界の仲間からの声援を受けてフリーで納得の演技をした浅田真央選手。何よりも勢いがあったソトニコア選手。そしてやはり一番フィギュアというものを知り抜いていると思われる演技のキムヨナ選手。見応えがありましたね。いいものを見せてくれました。感謝です。個人的見解で言えば鈴木明子さんの最後のクチュっとしたポーズ、真央さんのトリプルアクセル、リプニツカヤさんのキャンドルスピン、コストナーのダイナミックな演技ソトニコアさんの高いジャンプ、美人のグレーシーゴールドさんがとても印象に残ったけどやはり一番はキムヨナさんの演技が一番良かったですね。判定競技だから微妙なものとかインとかアウエーとかあるでしょうけど力いっぱいやったっていうキムヨナさんの表情がよかったですね。韓国の応援団とかコーチとか判定員とかは全然ダメだとおもっているんですが国際的に成熟してないと思っているんですが相手にするのも馬鹿馬鹿しいと思っているのですがキムヨナさんの最後の演技は素晴らしいものでした。僕の評価では彼女が金かな。本当は真央さんが150以上の点をたたき出して「ソチの奇跡」となることを願っていたのですが早春の夢でした。でもごくろうさま、ありがとう、いいもの見せてもらいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悲しい瞳

2014-02-20 09:08:40 | Weblog
悲しい瞳をして見つめているぜ夜空に輝く青い星が・・・。これは、赤木圭一郎の「紅の拳銃」って映画の主題歌。日本人って「四季の文化」と「かなし」の文化だったよね。だったというのは最近それか希薄だからか。野口雨情の童謡に「捨てた葱」というのがある
 葱をすてたりゃ しおれて枯れた
 捨てりゃ葱でも しおれて枯れる
 お天道さま見て おら泣いた
ただこれだけの詩だけど人そのものが「何かとんでもないものを喪失」している。欠落させて存在しているということの「かなしみ」が基本であるというように見れば昔の人間は納得するのだけれど。もののあわれというのかな。それがいまの日本人には欠けているような気がしました。ソチでの浅田真央さんのSPでの表情を見たときにです。なんか鬼気迫るような顔で臨んでいたように見えました。それに引き換えキムヨナさんは「かなし」を持った目で自分らしく演技していたように思いました。前ほどキレはなかったですけどそのぶん「コク」がありました。「我は悲の器なり」とでもいうようにゆったりと勝負の外で演技してましたね。いろいろ言われますけど彼女は立派なアスリートだと思いました。本当は浅田さんにあの「かなし」を纏って演技してもらいたかったんですけど・・・・世界最高の文化の到達点が日本の「かなし」の文化なんだからと思う身にとってはもう一度日本人たる日本文化を思い起こして貰いたいものです。それでもフリーの演技に期待しているのですが・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカに消費税はない

2014-02-19 09:13:40 | Weblog
世界141ヶ国で採用されている消費税だから当然アメリカがその最たるモノだと思っていたらあまりの悪法につきアメリカでは採用されてないんだってね。知らなかった。アメリカでの買い物のとき値段のほかに税を払うからてっきり消費税と思っていたらあれはrepaymentといって小売売り上げ税(払い戻し税)なんだって。州によって税率がまちまち。消費税は民主主義に反するというのが理由だと聞いた。日本では原発を持ち込んだ中曽根康弘内閣の時に消費税導入このとき経済格差がはじまる。それは輸出払戻し税をしたから。詳しくは知らないけど日本の大企業はこれによって強くなった。アメリカは堪えた。まだ余裕があったから。そのつぎ5%に橋本内閣が引き上げた。経済格差が露骨に広がった。ますます日本大企業は強くなった。政府の後押しで。その代わり労働条件が変化するなど派遣社員が増えて国民の生活は犠牲を強いられた。5%かとアメリカは考えたが5%くらいはと堪えた。そして8%から10%と安倍政権が進む。これにはアメリカも切れた。ますます日本の1%の大企業が優遇されアメリカを席巻するからだ。対抗手段としてTPP、靖国批判、韓国の意見を聞くフリなどして日本バッシングに乗り出した。この経済摩擦が日本の表層を揺り動かしている。調子をこいてアベノミクスなんてやってると次の矢は自分の脳天に刺さるぞ。いいかげん大企業優遇はやめてもっとアタマを未来のために使わないと。アジアナンバー1は日本しかないんだから。もっと違う発想をしようよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加