フェンネル氏の奇妙な生活

独身のフェンネル氏と2匹の犬と90歳のボケた母親との生活を
通して人生をユーモラスにまたペーソスに一人語りいたします。

もう一度

2011-01-31 18:34:21 | Weblog
もういちど その手で 私を抱きしめてくれますか・・・・で始まる歌声が気に入って遅ればせながらアマゾンで調べてCDを久しぶりに買いました。「愛を止めないでAlways loving you」というタイトルでどこかで聞いたような感じがしたけどこの伸びやかな歌声に惹かれて誰だろうと思ったのがきっかけ。もともと、2~3年前にNHKの土曜時代劇「陽炎の辻」の主題歌だったのですが、いい曲だなと思いながら、番組が終了するとそのまま忘れていたんだけどCATVで再放送が始まってゆっくり見ることが出来た日があって、歌詞とタイトルを書きとめていた。でも歌声が聴きたいと思って調べると「新妻聖子」さんという女性が歌っていることが分かって、どこにでも知らない才能が、日本にはあるんだなぁと一人で感心した次第。この人が、有名な人なのかどうかは、今もって知らないんだけど、こんな歌を聴くと「歌ってちからがあるよね」と思ってしまう。最近、わけの分からない歌か、私小説みたいな歌ばかりで、まったく魅力を感じなくなっていたのに、自分から求めてCDを買うなんて。ちょっとした事件です。相変わらず、遅ればせながらですけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラストデイズ

2011-01-30 19:20:58 | Weblog
今日偶然にもNHKで「ラストデイズ」と言う番組の再放送を見た。番組は、松田優作のラストデイズでした。ブラックレインを見てから21年も経っていたんですね。あらためて時の流れのはやいことかを感じるばかり。僕らには、分からないけれどアイデンティティというのは、人に過酷な人生を選択させるものですね。あだやおろそかに、人の父となって姿をくらませたらいけないんだなと思いました。優作の人生も見たことのない父を求めてと父親像の形成に思い悩む日々。ハリウッドでも「彼はスターだ」と言わしめたほどの実力ある俳優が見せた本音。「お前は俺になれる」と言われた香川照之が優作のラストデイズの足跡を追って山口からハリウッドまでをたどる構成で、優作がシナリオを貰ってから役作りのために台詞を変えたりするために書き込まれた文字が女性っぽいきれいな字であったことが意外な印象だったり納得だったり。いい番組をみせてもらった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

植木枝盛 邸

2011-01-29 19:05:03 | Weblog
自由民権家で今の憲法につながる「東洋大日本国憲法案」を起草した植木枝盛が21歳から住んだ家が老朽化のため保存されることなく4月に取り壊されることが決定した。


高知の一等住宅地にあって僕が散歩する通り道だったから毎日見ていたのに取り壊すとはなんという情けない結果なんだろう。


最近まで住んでた人もなるべく手を入れずに保存のような気持ちで暮らしてたと言うのに。自分達の庁舎や宿舎は、すぐ立て直したりするくせに、この土佐の偉人の家は、保存できないのか。旧いものが残っているからこそ観光価値が高まるんじゃないかな。目先のことだけでなく、長期のビジョンが必要だと思うけどな。前の市長が私利私欲に走って歴史的建造物は無茶苦茶なことのなったけどその尻拭いの為に東奔西走しているのは分かるけど、それこそ、自分達の無駄をなくしたら植木枝盛邸の保存なんて出来ると思うんだけどな。どうして、無駄を省こうと行政はしないんだろう。一人一台のパソコンを使っているのに他の部署とオンラインでつながっていないのも驚くが、見直せば、多くの無駄が見えてくるよ。公務員の高すぎる退職金、これもどうにかならないの?いままで、生活が安定してたんだから、退職金なんて公務員は、必要ないと思うけどね。これに、切り込む首長はいないのか?いろいろ見直せば、自分達だけのエリアで保存できる対価はうまれると思うよ。地方だけでなくこの国は、公の部分を解体しなければ、未来はない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

急性糖尿病2

2011-01-28 08:49:30 | Weblog
会ってきました。見た目以前とあまり変わらなかった。少しやつれた様子で、他は変わらない。ウィスキーの水割りと焼き鳥セットを頼んだところを見ると普通の健常者と変わらない。「もういいのか」「ギリギリレベルに戻ったから」とのことであった。ぼくは、きのこ蕎麦とウィスキーソーダで話を聞いた。話によると仕事上のトラブルでストレスが過剰にかかって体調を急に壊したことからはじまったとのこと。まだ、ダイエットする前のことだと言ってた。高血圧だったからそれは普段から気をつけていたらしいけどある日、鼻血が止まらなくなって病院に行くと即入院だったという。血糖値が異常に高かったのが原因。ケトアドーシスが起こって体重激減。70kgから50kgになったと。はじめ1類型かと疑われてインスリンを投与されてらしいが、途中から2類型かもと食事療法に切り替えられたのがよかったとのこと。本人は漢方医の資格を持っていたので漢方薬と食事療法でなんとか、セーフレベルまで回復したらしい。ストレスが引き金になったけど、普段の生活習慣が原因とわかっていると言ってたが、身に覚えがあるから最初、エイズじゃないかと不安だったらしい。免疫力は低下するは、痩せていくは、ではさもありなん。退院後も50キロを維持させられていたが、あまりにも体が重く頭がボーっとするので奥さんに「もうちょっと栄養のあるものを食わしてくれ」とカロリーを上げてもらったらシャンついたと。今、62キロくらいで、快調だそうです。俺が見る限り
彼は、酒も飲めないのに毎日飲むアルコール依存症じゃないかな。これを改めない限り再発の危険性は大きいなと思いながら飲んでた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

急性糖尿病

2011-01-27 17:50:47 | Weblog
年賀状で今年の目標は体重10キロ減と書き送ってきた友人から久しぶりに電話があって「痩せたか」と聞くと「痩せた」との返事。ダイエットを成功させるほど意志の強い奴でないからおかしいなと思っていたら「急性糖尿病で1ヶ月入院してた」だって。今晩会いたいと言うので何の考えもなく「飲みに行くか」と言ってしまった。糖尿病って飲まれないんだよね。「オウ行こうぜ」というからとりあえず劇ヤセぶりを見てこよう。なんせ、回りでは、よくきくけど、実際どんな病気かも詳しく知らないんだ。反面教師になってもらって自分も気をつけよう。では、行ってきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うさぎのパン

2011-01-26 19:04:35 | Weblog
ドンクへ行ってたらウサギのパンがでていてウサギ年だから迷わず買った。あんまり可愛いので今日は食べずに写真だけ撮った。お皿もリサとガスパールのものだ。自分の干支もウサギだから何だか楽しい。


午後には、シュータンの手術に付き合った。2時間くらいの結構長いなと感じる時間だった。膝にできた瘤のようなものの除去だったんだけどどんなものか分析してみないと分からないとのことだった。「あなたは、マラソン選手ですか」だって医者はもの知らないんだな。これは、サイクルパンツで自転車乗るためのものだよ。まだまだ、自転車乗りは、市民権を得てないんだなと思った。もっと自転車ファッションを広めていかなければと固い決心をするのでありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多忙

2011-01-25 20:21:03 | Weblog
ゆっくりセーターを編んでいたら、tomoチャンの置いてあった車が当てられて傷ついたとの連絡。事情を聴いていたら、明日シュータンが手術だって。いそがしい!ともちゃんのは、示談で一件落着。シュ-タンの病室に自転車飛ばして行って来た。なんときれいで広い病室だこと。ここなら何日いてもいいかな。と言う感じ。でも、ここに来る道が、いろいろなところで抜けているもんだから却ってどの道をいけばいいのか分からなくなって結局回りまわって一番旧い道に出た。行政がすることは、こんなもんでしょう。何のための新道か分からない。予算の無駄遣いだね。消費税上げる前に無駄遣いをやめると言ってた公約はどうなったのだ。消費税10%は止むおえないなんて誰が言い出したんだ。その前に、天下りの廃止とか公務員の2割削減とか、公務員の昇給停止とか国に関することで無駄の見直しをしなくちゃならないでしょうが。いったい誰が総理なんだこの国は。まったく、馬鹿もやすみやすみ言ってもらいたいよ。それでなくてもこちとら忙しいんだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベレー

2011-01-24 19:12:57 | Weblog
60のお祝いにバジルから手編みのベレーを貰いました。早速、青のフェアアイルのセーターと組み合わせて着て見ました。


色は合いますがベレーのかぶり方が分かりません。深く被るのか浅く被るのかニットのベレーはどうだったのかな?頭に浅くのせていたらショータンが「波平さんみたい」だって。そう言えば、ベレーのテッペンにあるこの尻尾みたいなものは、何のためにあるんだろう?謎?確かに鏡で見ると「波平さん」だった。自転車に乗ってバジルに見せに行くとなんと大笑い!「これは、深く被らなきゃ」だって。早く言ってよね。深く被るとそれなりにサマになるからベレーってアナドレナイ。そうじゃなきゃ、昔から続いてないよね。何かこの一言、これからの生き方のヒントになりそう・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

kanreki birthday

2011-01-23 20:02:39 | Weblog
今日は満60歳の誕生日です。昔に習えば61の還暦ということになりまして誕生パーティと一緒に還暦祝いもやりました。


みんな料理は持ちよりです。ケーキは自分が作りました。


結構な量と人数が揃ったのでみんなで撮影会となりました。


首尾良くいってあと10年、という覚悟は必要らしいですね、とくに男の場合は。プレゼントは、なぜかしら、お鍋とか料理の道具が多かったです。まだ俺に作れというのかな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

片付け陽気

2011-01-22 12:39:58 | Weblog
今日は、いい天気で春のような陽気だから、朝からめったにやらない部屋の片付けをしました。もう歳なんだから身辺をそろそろ整理しとけばと言われたせいかも知れないけど自分でもいい陽気になったら窓を開け放って片付けようと思っていたので今日はもってこいの日。もういやになるね、この収集癖というか、捨てないでもっているかというか、自分でも意識していないのに名画のDVDが大きなビニール袋にいつのまにか2つもあった。もちろん、いっぱい入れてだ。それに雑誌というか勉強も真面目にしないのにNHKのラジオフランス語の本や、英語の本が、大きなダンボールいっぱい。本当にいつのまにか、こんだけ集めたんだろう。まったくいやになるね。昔の本やDVDは片付けながらそのときの状況や気分を思い出して手が思うように動かない。意を決して全部をとなりの部屋に片付けて掃除機をかけるともうお昼はとっくに過ぎていた。こんないい天気なのにもったいないと思いつつ簡単な昼食を用意して猫と一緒にランチを楽しんでいる。午後は、また、龍馬暗殺の本を読む予定。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加