フェンネル氏の奇妙な生活

独身のフェンネル氏と2匹の犬と90歳のボケた母親との生活を
通して人生をユーモラスにまたペーソスに一人語りいたします。

オスプレイとセットなのか

2012-09-15 09:47:27 | Weblog
何でもセットで演出しようとする「村芝居」が得意の野田内閣。原発止めたら電気代上がるとの脅しもそうだしオスプレイ配備しないから中国監視船が尖閣にきた。と脅す。もうその手は古いと言われても打つ手がないから結局中国の暴挙頼みとなっている。ところが中国は国も広いし人も多いから賢いヤツが「尖閣は日本の領土」と人民日報の1941年から71年の記事にs記載されている。それでも中国は尖閣を自国の領土と言えるのかと呟いた。これに賛否両論。「反日は知識のない大衆が中国共産党に踊らされている」と結んでいる。中国の林さんという方らしい。それで皆が「殺されるぞ、逃げてくれ」という意見が多いとのこと。分かっていても無理を通してくるのが中国政府、分かりもしないのに感情で行動するのが韓国とここでも韓国は評価を下げているのが言いえて妙だと思った。そうだよな冷静に証拠を拾い集めて判断すれば結果はついてくるものなんだ。中国政府にとってはデモの矛先が自分達に向いてこないようにするためだろうが大衆を泣かせて自分達だけが儲ける政治の結末は目に見えている。中国に林さんのような人がいるということは中国は侮れないということだ。なんでもセット販売でその場を切り抜けようとした「健康器具と健康サプリ」戦略はもう効かないとそろそろ野田君も知らなければならない。盛り上がらない総裁選なんてしてる場合か。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 商人が政治に口出すと | トップ | 高倉健81歳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事