フェンネル氏の奇妙な生活

独身のフェンネル氏と2匹の犬と90歳のボケた母親との生活を
通して人生をユーモラスにまたペーソスに一人語りいたします。

怒りと炎

2017-08-12 07:12:57 | Weblog

「米国を脅かさない方がいい怒りと炎を見ることになる」とアメリカの大統領が言ったとか。これじゃぁ、どっちが将軍様か分からないレベルだね。トランプに言わせると北のデブに分かる言葉で表現したとのことだがアメリカの質的低下は否めない。どこかの元防衛大臣と変わらないね。アメリカがすべきことは「教唆」だろう。指導者としての役目が果たせないのならその役割をさっさと捨てて自国で固まってたらいいんだ。それをわざわざバカのレベルに合わせていくなんてなんてバカなんだろう。低いレベルに合わせたばっかりに今の日本の現状があるのを知らないのかな。米国は黙ってすべきことをすればいいんだ。そうデブの排除さ。これもできないで「炎と怒り」だなんて臆病者の戯言だね。ヒラリーなら「言うことをお聞き」なんてビシッと決めてたんじゃないかな。これ以上バカ同士の諍いに付き合ってられないけどどうしても日本を巻き込んでいくから始末に悪いよね。中国を横断してヨーロッパを越えてワシントンに落ちるコースで飛ばしてくれよな性能がいいというのなら。鳥なら飛ぶ前に獲る。猛獣なら起きる前に狩る。ミサイルは発射前に抑えるのが鉄則。言葉遊びしてる場合じゃないぞ。またトランプが日本から金貰うつもりなら言葉遊びでも効果があるのかな。ブタと折半だったりして。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高知にミサイルが飛んでくる | トップ | Usain Bolt final run »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事