フェンネル氏の奇妙な生活

独身のフェンネル氏と2匹の犬と90歳のボケた母親との生活を
通して人生をユーモラスにまたペーソスに一人語りいたします。

長屋の花見

2017-04-06 07:20:44 | Weblog

長屋の花見じゃないけれど昨夜は絵画教室のテーブルを並べ替え即席の宴会場にしてお料理持ち寄りパーティを開きました。横浜教室のメンバーを迎えて総勢22名くらいだったかな。平均年齢73.4歳くらいだからお酒は南と土佐鶴の2本、それに上等のワイン、720mlの焼酎1本といったところ。ビールもあったっけ。2時間半くらいの予定での懇親会です。水曜、金曜、土曜教室も日ごろ顔を合わすことがないので久しぶりって感じでした。炊飯器で炊き込みご飯を持ってくるもの。大きな鍋で善ざいを持ってくるもの。パエリアありのパスタ有り。カツオのたたきと野菜サラダ。土佐文旦の盛り合わせとトマトのアヒージョ。チラシ寿司に豚トロのマヨネーズソース添え。年寄りの癖にこんだけ食うのかなと思っていたら炊き込みご飯とパエリアを少々残してあとは完食。酒もビールを少々残してあとは全部飲み干した。今夜のメインイベントは横浜教室の爺さんの80歳の誕生日を祝うというサプライズ。セッちゃんがセコクもアウトレットのケーキを買い求めてきての大イベントだ。宴もたけなわの頃突然灯りを消して8本のろうそくの火が揺れる。のどを嗄らした年寄りの声で「happy birthday to you」の歌が流れる。歌が終わると爺さんがローソクを吹き消す。拍手。アウトレットのケーキが切り分けられる。別にアウトレットでなくてもいいと思ったけどそこがこの会の面白いところかな。なんでも1200円のケーキが500円で買えたと喜んでいた。アベノミクスの成功は遠いな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« exhibition | トップ | 若者たち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL