フェンネル氏の奇妙な生活

独身のフェンネル氏と2匹の犬と90歳のボケた母親との生活を
通して人生をユーモラスにまたペーソスに一人語りいたします。

秋明菊ゆれて

2016-10-25 08:24:24 | Weblog

家の近所にシュウメイギクを咲かせている庭があります。見るたびに秋なんだと思います。名前から来るイメージなんでしょうかね。大好きな花の一つです。        

花言葉は「薄れゆく愛情」とか「淡い思い」とか多感に揺れる心の意味が多いですね。だから花は風に揺れるのでしょうか。日本の花と思いきや江戸時代に中国からもたらされた花が野生化したものだってね。今でいう「セイタカアワダチソウ」のような感覚だったんでしょうかね当時は。でも名前がいいですね。秋明菊だなんて。誰が付けたのでしょうか。秋冥菊とはじめは言われて黄泉の国の花だとの説もありますね。菊だと思ってたら菊に似てるだけでアネモネの仲間だってね。「姉もね」という詩を亡くなった姉のケイコフに作ったことを思い出します。心は風に揺れますね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« yabai | トップ | make me sway »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事