フェンネル氏の奇妙な生活

独身のフェンネル氏と2匹の犬と90歳のボケた母親との生活を
通して人生をユーモラスにまたペーソスに一人語りいたします。

link

2017-05-06 08:01:03 | Weblog

たまたま今朝は5時半に目が覚めた。いつもは6時頃だからまったくの偶々なんだ。それで5時半過ぎにラジオをつけて昨日読んだメルトスルー、フクシマ原発事故の本のことをあれこれ思っていると5時45分に時間帯が変わった「落合恵子の絵本の時間」が始まった。拾った猫の絵本だった。ふんふんと聞いていると番組の最後にかかる音楽がノエルハリソンの「風のささやき」だった。思わず「エッて」反応した。これってリンク?落合恵子とは年も近いからその年代の人はこの季節、この歌を聴きたいのかな。とニンマリ。映画「華麗なる賭け」の主題歌。マックィーンとフェイダナウェイでしたねって。映画も歌も俺たちの世代以上じゃないと知らないだろうからなんというか「お宝共有」というか「共犯幻想」というか暖かい絆のようなものを感じた。間違いなくリンクだね。Round like circle in a spiral Like a wheel within a wheel Never ending or beginning On an ever spinning wheel L ike a snowball down a mountain Or a carnival balloon・・・・・・Like the circles that you find In the windmills of your mindとノエルハリソンは囁くように歌っている。この歌を聴いて日本題を「風のささやき」と決めたんだろうか。この選択もありかな?と「風のささやき」の歌声とマックィーンとフェイダナウェイを思い描く輪のようにオレの心の中で風車は回る。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« round | トップ | 85歳の挑戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL