フェンネル氏の奇妙な生活

独身のフェンネル氏と2匹の犬と90歳のボケた母親との生活を
通して人生をユーモラスにまたペーソスに一人語りいたします。

中食より山食

2016-11-08 08:33:57 | Weblog

もう10年以上も前から使われているという「中食」という言葉を昨日知った。「孤食」という言葉も併せて。どちらも変換すればすぐ出てくるから定着した言葉なのだろう。外食に対しては内食という言葉も使われているとのこと。世の中の変化は食卓からでしょうか。「中食」は(なかしょく)と読むのだそうだ。出来合いの弁当や調理された食品を買ってきてオフィスや家庭で食べる食事のことだという。「孤食」は字の如しだね。シンガポールなんか中食や外食が食文化なのだから世界的に見れば何ということもないのだけれど。「山食」をメインに何でも工夫して食うをモットーとしている身にとっては面映ゆい。出来合いのものを買うこともありますがそれがメインということはないのでして料理はそれにひと手間かけるところが面白いのでありまして云々。まぁ人それぞれなのでしょうが野人でいたいので食い物は自分で工夫して食べようと思ってます。昨日の昼食は炭を熾してサンマを焼きました。これがもう堪えられないくらい旨かった。炭火で丁度に焼けたサンマにもぎたてのブシュカンを絞って。いやぁ、うまかったです。「中食より昼食」いや、山食がベストだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨を描いた | トップ | a day for decisions »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL