フェンネル氏の奇妙な生活

独身のフェンネル氏と2匹の犬と90歳のボケた母親との生活を
通して人生をユーモラスにまたペーソスに一人語りいたします。

changement

2009-07-13 19:58:41 | Weblog

昨日の都議選の結果がマスコミを賑わかしている。マスコミのインタビュアーの質が劣化したのか直截な言い方で本質から離れた自分にとって都合のよいことだけを問いただそうとしていることがこの頃目に付くのは、自分だけなんだろうか。彼らが選挙そのものをスポーツのように変化させあたかも彼ら自身が正義であるかのような印象を醸し出し国民の代弁者の位置づけであるかのようだ。単なる媒体の一員でしかないのに、誰が彼らに錯覚を与えたのだろう。それは、彼らを叱らなかったインタービューを受ける側の怠慢だろう。大人しくしてたら付け上がるまるで人間として劣るものの集団のようだ。その彼らの声が大きいから声の小さなものの大事な意見は聞き逃されて0か1か勝つか負けるかで判断され自分の足元さえ見えず逆に政治家がマスコミの顔色を窺う流れが形成された。これを是正する政党が政治をとれば、はじめて選挙はスポーツではないと国民にアピールすることがでkるのではないか。基本をはずして世間を見るから、まだ、先発を変えれば戦えるなんて錯覚と自ら選挙はスポーツだと公言していることに気づかない馬鹿な政党には誰も関心を持たないことを知らなければならない。身近なところからの変化。態度変容、そろそろ始めませんか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加