他力本願!(週末は重賞予想・他力本願)

プロレス・中央競馬・与太話のオンパレード
ただいま3年経過。
競馬もプロレスも不滅です…たぶん。

【週末重賞予想・他力本願】第67回毎日王冠・前哨戦に向かう12頭。

2016-10-08 21:12:05 | JRA重賞予想

様々ななノウハウが出来上がり
数か月単位の休み明けを苦にしなくなった我らが日本競馬。

…イコール中央競馬の興行がプラスに働かないのが悩ましい。
外厩云々の是非より、興行として面白くならない現状が何とも難しい。

ガチ馬などという企画を持ち上げた奴らが悪い…いや、それには触れまい。

来春、産経大阪杯がG1になってしまうのは
前哨戦を疎かにしてしまったJRAの失態。

たかが小籠包の1個如きに“最後の1冠”を持ち出してしまう宣伝。
あんな無能ぶりを曝け出す所業…アレはダメ出ししとかないと(苦笑)

…前哨戦の充実も、中央競馬の財源管理として必要じゃないかと。
(凱旋門賞の売り上げに狼狽えつつ)

◎ステファノス
○ウインフルブルーム
△マイネルミラノ・ロゴタイプ・クラレント

◎からの馬連4点で。

永遠の“未完の大器”こと、ルージュバック。
2015年クラシック組の秘密兵器とも言われるアンビシャス。
強力な2騎を投げ捨てつつ、宝塚記念5着馬から。

…前哨戦こその1発を期待したいステファノス。
昨年の秋、G1で2着という爪痕が光り輝くステファノス。
2016年のダービージョッキーなら、ここで男を見せて欲しい。

マカヒキの件をサラリと忘れ、明日は雨に負けない全力騎乗を見せて欲しい。
明日、数頭の騎乗数なら…出来るはずだよね?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【週末重賞予想・他力本願】... | トップ | 【週末重賞予想・他力本願】... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

JRA重賞予想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。