他力本願!(週末は重賞予想・他力本願)

プロレス・中央競馬・与太話のオンパレード
ただいま3年経過。
競馬もプロレスも不滅です…たぶん。

【私的重賞回顧】京都大賞典・キタサン祭りで、めでたしめでたし。

2016-10-11 02:36:13 | 重賞回顧

期待したサウンズオブアースは4着。
思っていた以上に位置取りが後ろになったのが誤算と言えば誤算。
あのポジションがミルコの思惑だったら、がっかりしてしまうが
他馬に先へ先へ行かれた状況を見る限り…少々オーバーウエイトだった感じかと。

…まぁ、2勝馬だった事実を忘れていた私が悪かったんでしょう。

ヤマカツライデンの後に続いたキタサンブラック。
鞍上の願い通りにレースを進め、淡々と直線でスッと抜け出せた競馬。
詰め寄ったアドマイヤデウスを抑えたのは、天皇賞馬の底力。
1着2着は、いい脚を長く使える利点を上手く生かした様子。
ジャパンカップを控えたキタサンブラックはともかく
アドマイヤデウスは、ある種のきっかけを得た様子。

…あくまで様子だけども。

3着のラブリーデイ。
良くも悪くも“現状維持”だということ。
7着のラストインパクト。
このクラスで戦うには年を取り過ぎた予感。
うっかり5着に入ったヒットザターゲットには驚いたが
ファタモルガーナを突き飛ばしたのは、少々カッコ悪いレース内容。
最速の上がりを見せたアクションスター…ローカル競馬で会いましょう。

春の天皇賞馬が順調なスタートを切った2016年の京都大賞典。
前日の毎日王冠同様、ここも立派な秋競馬の前哨戦。

…祝日開催もいいけれど
毎日王冠と同日に行なう決断が欲しいんですけどね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【週末重賞予想・他力本願】... | トップ | シリアスモード・シリアスど... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

重賞回顧」カテゴリの最新記事