他力本願!(週末は重賞予想・他力本願)

プロレス・中央競馬・与太話のオンパレード
ただいま3年経過。
競馬もプロレスも不滅です…たぶん。

【週末重賞予想・他力本願】第24回函館スプリントステークス・最速への夢「スプリンター」

2017-06-17 20:41:14 | JRA重賞予想

日本人国内初の“9秒台” 新星、20歳の多田選手「五輪までに絶対達成」
http://www.sankei.com/west/news/170610/wst1706100078-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/170610/wst1706100078-n2.html

子供の頃、日本人が短距離で結果を出すなんて想像も出来なかった。
100mを9秒台で走る日本人なんて、漫画の世界にしか存在しないと思っていた。
なぁ、小山ゆう。

小山ゆう「スプリンター」スプリンターの精神世界を描いた異色のスポーツ漫画
https://middle-edge.jp/articles/GuQdj

仲間が毎週読んでいた少年サンデー。
不定期なタイミングで読んでいた「スプリンター」
人間らしさを失い、歯車が狂い始めた水沢裕子。
彼女がレースをやめた風景を密かに覚えている。
神の声が聞こえなかったジャック・スペンサーを罵倒したスティーブ。
ズタズタになった姿と、速く走る脚を失った彼の悲しみと怒り。
そう言えば、辰巳の最後は…どうなっていたっけ?(by痴呆症)

“神の領域”を使わないと勝てない100m競走。
舞台が洋芝になろうとも、苦しさは変わらない…そんな気がして。

◎シュウジ
○エイシンブルズアイ
△ジューヌエコール・ブランボヌール

◎からの馬連3点で。

セイウンコウセイの力量を認めつつ、キンサシャノキセキ産駒のスプリント能力に望みを。
まもなく訪れる夏競馬に向け“格より調子”という格言を思い出しつつ
「いや、まだ6月だから」と、自分に言い訳を用意してみた。

来週の宝塚記念に向け、少しだけ波乱を望んでいる…なんて“下衆”な買い方だろう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “ノアの悲劇”で検索!(小池... | トップ | 【週末重賞予想・他力本願】... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。