他力本願!(週末は重賞予想・他力本願)

プロレス・中央競馬・与太話のオンパレード
ただいま3年経過。
競馬もプロレスも不滅です…たぶん。

色々変わっていく2017年(BS11競馬中継も変わっていく)

2016-12-31 13:26:37 | 与太話

先日的中した東京大賞典。
アポロケンタッキー・アウォーディーの組み合わせで決まった馬券を携え
翌日のシンデレラマイルに突っ込み、アレアレな結果になったのはナイショだが
…もうちょっと頑張って欲しかったぞ、ノットオーソリティ。
(吉田照哉&社台ファームに泣き言を呟きながら)

本当に暮れようとしている2016年。
海外馬券が買えるようになり、新たな局面を迎えた1年。
それはいいとして、その結果、ジャパンカップの意義が改めて問われる1年。

…もう、開催時期や招待云々の部分から考え直していかなきゃダメかも?
なぁ、ハイランドリール(香港競馬に矛先を向けつつ)

有馬記念当日の新横浜WINSは例年より人が多かった。
東洋経済で書かれた競馬ブームも、まんざら間違いじゃない状況。
少しだけ明るい光が見えて来た中央競馬。
そういう状況下なのだから、12月28日開催は…やっぱり控えて欲しかったなぁ。
(東京大賞典を楽しみにしてる中央競馬ファンも多いんだぜぇ~)

まるで罰ゲームのようなJRA・CMが終了。
タレントやBGMを歌った歌手すら嫌いになってしまいそうなアレは黒歴史。
風の噂レベルで徳光和夫が「あの3人は競馬好きじゃない」とか言ったらしいが

…いや、アンタも言えた義理じゃないだろ?
なぁ、TIM(須田鷹雄や郡記者と不穏試合を演じながら)

何で、このタイミングで毒を吐いたのか?
…ああ、こういうオチ↓

BSイレブン競馬中継リニューアル日曜MCは東幹久
http://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=1757264&year=2016&month=12&day=27

>土曜のメインMCはフリーアナウンサーの高見侑里、アシスタントは若手注目タレントの高田秋。
>JRA競馬中継史上初、女性2名によるダブルUMAJO中継に挑戦する。
>日曜のメインMCは競馬ファン歴35年の俳優東幹久
>アシスタントはフリーアナウンサーの宮島咲良。
>8日第2部では、リニューアル特別企画として東と同い年で
>親交が深い武豊騎手との新春対談をお届けする。

高田秋、こっちに出てくるんだぁ。
(フジの競馬中継に出てた記憶を呼び覚ましつつ)
まぁ、それはいいとして、東幹久は…少しだけ肩の力を抜いていただければいいと思います。

…とばっちりで内田敦子まで消されたのは気の毒でした。
(小声で)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 共存共栄を理解するというハ... | トップ | 色々変わっていく2017年... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。