他力本願!(週末は重賞予想・他力本願)

プロレス・中央競馬・与太話のオンパレード
ただいま3年経過。
競馬もプロレスも不滅です…たぶん。

【週末重賞予想・他力本願】第53回小倉記念・戸崎圭太、サンマルティンで参戦。

2017-08-05 21:46:55 | JRA重賞予想

ここを勝つと、戸崎圭太はJRA全10場制覇となるらしい。

ユタカやノリちゃん、安田富男さんが成し遂げた偉業。
何となく誰かを忘れている気がするけれど…あ、競馬番長がいた。
(軽く、しらばっくれながら)

JRA全10場重賞制覇騎手
http://www.makworld.net/horse/etc/gradewin_10courses.html

安田富男さんの偉業達成後、サラリと後に続く後輩騎手がいるのは笑えるが
グリーングラス、ノボルトウコウ、ダイナシュガー、ジュウジアローの4頭が重過ぎて
最後を飾ったノーブルグラスの存在が軽く見えたのはココだけの話。

しかし、安田富男さんの翌年にユタカ…もう少し苦労しなさい。
なぁ、アグネスワールド。
(2着のサラトガビューティを横目で見ながら)

何となく、ただ何となく、ここで戸崎が偉業を達成するのは早過ぎる気が。
彼のキャラクター的に小倉で重賞を勝つとするなら、ピッタリな重賞があるはず。

そのレースの名は…小倉大賞典。
(JRA・CM ザ・レジェンドっぽく)

そうなったとしたら…来年のフェブラリーステークスには出られないんだけどね。

◎ストロングタイタン
○バンドワゴン
△スピリッツミノル・ヴォージュ・ベルーフ

◎からの馬連4点で。

ゆっくりと進んでいる台風5号(ノルー)の存在を気にしつつ
良馬場前提でレースに挑めそうなストロングタイタンに清き1票を。
思えば中山金杯で本命視し、金杯で惨敗した借りをここで返していただければ、非常に嬉しい知らせ。

…前走の負けも、冷静に考えれば「勝った私が悪い」だけなんだけれども。

…なお、サンマルティンが勝ったら、私の馬券が紙屑になるのは言うまでもない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【週末重賞予想・他力本願】... | トップ | 【私的重賞回顧】レパードス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。