行き着けなくても一日一歩の気構えで。たそがれおやじの覚醒。
日暮れて途遠し



改革ファシズムを止めるブロガー同盟に賛同します。
「謹賀新年」をいただいていたのですが、画像の扱い方がよくわからず手付かずで対応遅れました。goo.blogの無料版ではスキンの編集ができるテンプレートがカスタム版の3つしかないように思えるので、これからやってみますが、うまくいかなくても賛同は賛同ですのでよろしくお願いします。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 8 )



« 「私の読書遍... 佐藤優氏著作... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (k)
2006-01-09 01:47:44
STOP THE KOIZUMI の画像のみキャッチ。  {禁}マークにブフッ!です。 あれ、効いてますね。
 
 
 
はじめまして (華氏451度)
2006-01-09 04:29:40
初めまして。「ブロガー同盟」の端っこにちょこっと参加している者です。同じような思いを持った方が多いのを知って、心強く、嬉しく思っています。これからよろしくお願いします。TBも送らせていただきます。
 
 
 
サンプロ公安特集が何故か放送されない (toku)
2006-04-09 11:52:52




先々週のサンデープロジェクトで「公安警察の実態」を特集で報道しました。

3部構成で第一部は「反戦ビラを撒いただけで何故逮捕されるのか?」でした。

小泉政権にすっかり恭順した大谷昭宏がメインで報道してました。

小泉政権専属報道番組サンプロで何故報道したのか?

「?」ではありましたがなかなか見ごたえがありました。

次週は第2弾ってことで期待していたのですが、当日になったら何もなかったが如く放送されませんでした。

そして本日も何事もなかったかの如く…



間違いなく圧力でしょう。



みんなの力で糾弾しませんか?
 
 
 
そういえば (管理人)
2006-04-09 20:28:11
大変興味深い内容でしたね。大谷氏の位置づけもおっしゃるとおり。

先週は何を取り上げたのか覚えていませんが、今週は小沢氏(これはなかなかよかったと思います。松原などが小泉と同じ改革路線だとむりやり結び付けようとしていましたが、軽くいなしていましたね)

それと耐震偽装とダイエー問題。

公安特集が三部構成の予定であったということ自体に私は気付いていませんでしたが、もうい1,2週様子を見てでしょうね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
 
 
胸いっぱいのエンドースメントをありがとう (世に倦む日日)
TBでエンドースメントのメッセージを送ってくれたブロガーの皆様に心から感謝の言葉を送りたい。読みながら思ったのは、志(こころざし)を持った優秀な人たちが何人も何人もいるなあということで、日本もまだ捨てたものではないことを考えさせられた。メッセージひとつひ
 
 
 
改革ファシズムを止めに行こう - 銀のブログの背に乗って (世に倦む日日)
今度の総選挙で与党小泉政権は衆院で三分の二超の議席を占め、さらに野党民主党の翼賛転向を得て、フリーハンドで新自由主義革命を推進する合法的政治権力を得た。小泉首相と竹中平蔵はこの「構造改革の神聖権力」で、新自由主義が目的とする日本国内の二極化をさらに徹底さ
 
 
 
ブログとは何かを考えてみた (華氏451度)
「世相春秋」(rosso_fiolencino)さんからTB戴いた記事の中に、次のような一文があった。 【三日坊主の私にとって、毎日何かをするとか続けると言うのは、大変な作業でありまして、ましてや政治・時事関係の記事を書くのは、それなりの情報収集能力や、分析力や判断力が
 
 
 
そうだ、マグマだよマグマ。3419万4372票の怒りのマグマがフツフツと、地中深く静かに滾り(たぎり)はじめている。 (雑談日記(徒然なるままに、。))
 掲示板で見つけた言葉で実にうまいことを言うと思った。 反小泉3450万人が、ワ
 
 
 
藩札発行による財政再建 由利 公正 (晴耕雨読)
地方の疲弊は甚だしく、自治体は再建の道を見失い自信を喪失している様に見えます。歳出の抑制、小さな政府の実現によっては財政再建を計ろうとしている様では有ります。 しかし、今後とるべき政策は、地域における資金循環を活発化させ、遊休している資源を可能な限り活用し
 
 
 
本日確認、「改革ファシズムを止めるブロガー同盟」のリストからはずされました。 (雑談日記(徒然なるままに、。))
 エントリー、「反小泉ブロガー同盟主催「輝け、小泉迷言大賞」(企画案)に賛同の挨
 
 
 
小林興起さんからのお返事 (とむ丸の夢)
メールをありがとうございます。 日本が『改革』と言い出して早15年、 平成に入ってから11人の首相が誕生しましたが『改革』を 主張しなかった首相は一人もいませんでした。 兎角政治家は『改革』が好きなわけですが、現政権の推し進める 弱者を切り捨てる自己中心的
 
 
 
変な英語の「STOP THE KOIZUMI」バナーじゃ恥ずかしい。日本語のバナーに変えよう。 (雑談日記(徒然なるままに、。))
 定冠詞の「THE」の使い方もおかしく、「STOP」の語法も変なこんなバナーは反