たらこ日記

日常にあったこと、感じたことをを綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

我慢

 | Weblog
3歳の娘が幼稚園に行き始めて、一ヶ月と少し経った。

最初の2、3日は、めずらしいのか、状況を把握していないのか、
泣かずにスタスタと登園していたが、だんだんわかってきてからは
朝、泣くようになった。

先週くらいから、少し渋るものの泣く事がなくなり、
やだやだと遠慮気味に抗議しながら、とぼとぼと肩を落し気味に
教室へ歩いていく。

そんな後姿を見ながら、子供はいろんな状況で、
たくさん我慢をしているんだなぁと思い、

同時に、

自分は、やりたくないことはなんだかんだ理由や言い訳をして、
出来るだけしないようにしてしまっていて、
歳を重ねる度に、自分をずいぶん甘やかしていると思った。

もうちょっと“我慢”して、言い訳を減らし、
しなくてもいいけど、した方がいいことを黙ってやるようにしよう。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋グルメ②

 | Weblog
今日は「ひつまぶし」。
私はうなぎがあまり好きではなかった。
しかし大人になって、ひつまぶしと出会い(いくら
名古屋人とはいえ、しょっちゅう食べるものではない)、
はまった(とはいえ、いつも食べるものでもないが)。

うなぎが、普通のものに比べ、細く切ってあり、
少し長めに焼かれているのか、香ばしい。
そしてそれを、ひつから直接食べるのでなく、
茶碗に少しずつよそっていただく。

一杯目はそのまま。
二杯目は、あさつき、きざみのり、わさびをのせていただく。
三杯目は、二杯目のかやくをのせたものに、だしをかけて
お茶漬けのようにさらさらといただく。

これがかやくを入れると、あっさりとして、食べやすくなる。
おいしい

名古屋に行かれた際には是非。
ちなみに私がいつも行くのは、「あつた蓬莱軒」。
地下鉄名城線、矢場町駅下車、松坂屋南館10Fレストラン街、
「ひつまぶし」の商標登録もとった130年の歴史を持つ店。

うなぎが苦手な方と行くときも、
鶏の照り焼きがあるので大丈夫。
私も前回行ったときは、うなぎ大好きな友人と、
うなぎがあまり...なアメリカ人の友人が
一緒だったのですが助かりました。

名古屋のもんはどえりゃぁうまいでいかんわ。では。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「だいじょうぶ」

 | Weblog
私は特に元気がないとき、つらいとき、何かあったときなどに
ピアノやギターを弾いて歌を歌う。

最近一番よく歌うのが、今日のタイトルにもある
「だいじょうぶ」という曲。これは留学時代のクラスメートが
作詞作曲したもの。歌詞を紹介します。(本人には了解済みです)

心ふさがるその時に言おう「もう大丈夫」
主の平和あるこの内に だから大丈夫

すべてが朽ち果てても すべてがうまくいかなくても
生きる道を導くお方 だから大丈夫

今 主を見上げて空見上げ言おう「そう大丈夫」
愛を信じて愛し合い 心 大丈夫

すべてが朽ち果てても すべてがうまくいかなくても
生きる道を導くお方 だから大丈夫
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋グルメ

 | Weblog
八十日目でございます。
いよいよ名古屋のおいしい物を紹介したいと思います

今日紹介するのは、「シロノワール」。
愛知県には、コンビニぐらいそこら中にある喫茶店、
コメダ珈琲店の目玉商品です。

最近は、東京(町田)にも進出しているらしく、
歌手の福山雅治や、鈴木雅之(いつもサングラスかけてる濃い方)、も
絶賛しています。

下の部分はふかふかのやわらかい、暖かいデニッシュ生地です。
その暖かい少し甘めのものの上に、冷たいソフトクリーム
そして、その上に、シロップをとろとろと回しかけていただきます。
やわらかな暖かいデニッシュに、とけかけた冷たいソフトクリームと、
甘いシロップがしみこみ、すべてのバランスがたまりません

ご想像のとおり、ボリュームはありますので、一人では食べ切れませんが、
最近、「ミニシロノワール」が登場し、残す心配なく満喫できるようになりました。

食べたくなってきた。

喫茶店ついでに、名古屋情報をもう一つ。
よく、「名古屋ってコーヒー頼むと、なんかついてくるんだよね?」と
聞かれますが、その通りです。
普通、小さなお皿に、ピーナッツやあられなどが載せられて一緒に出てきます。

また、朝食の時間には、大体の喫茶店で、コーヒーを普通に頼むと、
ゆで卵やトースト、クロワッサンなどがついてきます。
いらないときには、あえていりませんと言わないと、もれなくついてきます。

またお店によっては、パンが食べ放題だったり、おにぎりとお漬物を選べたり、
キッシュやなど、がつくところもあります。

あとは、漫画喫茶も名古屋には昔からあり、やはり昔からのところは、
入会金も、入場料もなく、漫画が読みたいだけ読めます。

あくまでも、コーヒー一杯の値段で、です。

名古屋にはとにかく喫茶店が多い。カフェも増えていて、
おしゃれでいいのですが、やはり喫茶店ならではの、
気軽で、だらんとくつろげる雰囲気は捨てがたい。

守谷にも、コメダ珈琲店とはいわずとも、喫茶店がたくさんできないかな。
とひそかに願っています

では、また。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

話す

 | Weblog
私が小さかった頃に比べると、
携帯電話がずいぶんと進化した。
音楽も世界中のものが手に入り、
テレビゲームがものすごく増え、
テレビのチャンネルも増え、
ビデオやDVDも性能が良くなり、
24時間営業の店も当たり前で、
インターネットもどこででもできるようになり、
絶えず何らかの音や光に囲まれている状態になっている。

便利なこともあるけれど、
それらによって人間同士が向き合えなくなってる気がする。

何も無い頃は、暇だっただろうけど、
なんとなく家にいて、
家族が集まって何かしら話したり、
友達で工夫して遊んだりしてた。
そして人同士の心がつながっていた。

気をつけないと、大切な人と向き合うべき時や、
人間関係を深める事の出来るチャンスを、
人工的なもので逃してしまい(もしくは“逃げて”)、
気づいたときには心が離れ、
お互いを理解できなくなってしまうことも多々あるんではないかと思う。

もちろんメールなどを通して話せることもある。

でもやっぱり顔と顔を向き合わせて、生の声で話し
コミュニケーションをとって生きていくように人間はできてるんだと感じる。


みなさんは最近、大切な人と“お話し”していますか?

大切な人が何を思っているのかわかっていますか?

また、自分はわかっていると、勘違いはしていませんか?


もし「うーん?どうかなぁ。」と少しでも思ったら、
いろんなものの電源を切ってみるのもいいかもしれませんね。


名古屋のグルメは次回に
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

八十日目(やっとかめ)だなぁもぉ。

 | Weblog
いきなりですが、タイトルは「久しぶりだねぇ」の名古屋弁バージョンです。ちょっと前ですが、国民的お昼番組に愛知県出身の加藤晴彦さんが出ていました。名古屋出身の茨城人としては、やはり愛知県(特に名古屋)人が活躍してくれると嬉しい。今日は名古屋自慢しよう。

まず愛知県出身の有名人(Wikipediaより抜粋):

◎家田荘子(作家、あまり自慢にはならないかな)
◎大沢在昌(作家、「新宿鮫」というコテコテのハードボイルドの刑事物を書いた人で、私はこれに高校生のときはまってよく読んでいました。)
◎江川達也(漫画家)
◎鳥山明(漫画家、あられちゃんやドラゴンボールを書いた人です。私はかなりドラゴンボールにはまり、彼の直筆サインを持っています。)
◎ハロルド作石(漫画家)
◎有賀さつき(フリーアナウンサー)
◎木村太郎(ジャーナリスト、知らなかった
◎あみん(歌手、な、なつかしい)
◎狩人(歌手、八時ちょうど)
◎スキマスイッチ(歌手、これも知らなんだ)
◎石川ひとみ(歌手)
◎奥田瑛二(俳優)
◎加藤あい
◎加藤かずこ
◎川島なおみ(結構名古屋出身って変わった人が...)
◎斉藤洋介(顔の長い俳優)
◎杉浦直樹(俳優、向田邦子原作のドラマでいい味だしてたなぁ)
◎瀬戸朝香
◎竹下景子(に、3000点←すみません古くて)
◎舘ひろし
◎戸田恵子(俳優、声優「あーんパーンチ!」)
◎藤谷美紀
◎松下由樹
◎松平健
◎渡辺いっけい

まだまだいる

◎天野ひろゆき(キャイーン)
◎河野準一(次長課長)
◎コージー富田(物まねする人)
◎スピードワゴン(あまーいの人達)
◎青木さやか
◎伊藤まいこ
◎兵頭ゆき
◎光浦靖子
◎渡辺美奈代
◎あと、フィギュアスケートの人は結構多い
◎野球界で言えば代表 イチロー(ちなみに私は12,3年前、名古屋で有名なケーキ屋さんでおいしそうにミルクレープを食べてるのを見ました。隣の隣の席に座っていました。)

もういっぱいすぎだ。最後に
◎百歳過ぎの双子で一時有名になった 金さん銀さん。

食べ物のことを一番書きたいけどまた今度にします。

名古屋はどえりゃぁ いいとこだで いかんわ。
(訳:名古屋はすごくいいところだよ。)






コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

偶然派?必然派?

 | Weblog
今日は晴天(茨城県県南)。

以前NHKで、人間と日光の関係の特集をしているのを見た事を思い出す。だいぶ前なので記憶が定かではないが、人間は朝起きてから2~3時間、日光を浴びると体内の機能が良くなるようにできているという。逆に言うと、日光を浴びない生活が長く続くと、身体のしくみが狂ってくるそう。その番組の実験で、3人の自律神経失調症や生理不順などの病に悩んでいる社会人に毎日日光に相当する電灯(なんだったかは覚えていませんが)を仕事中当て続けたところ、症状が軽くなったり、治まったということを表していた。

太陽は、体を温めたり、洗濯物を乾かしたり、気分をうきうきさせてくれたりというだけではなく、内臓の細かなところにまで影響しているんだと驚かされ、大げさだが、宇宙と自分は共存するように創られているんだと感じた。人間が作り出したものには、無くてもいいものがたくさん存在するが、この宇宙や人間を創った方がもたらしたものには、無くてはいいものはなく、無駄がない。すべてを、偶然だと言う人もいるが、偶然という言葉では収まらないことがたくさんある。まだ必然を知らない人が、偶然や”ラッキー”ではなく、必然を知る事ができますように。

Have a nice day!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ブログとはなんぞや。

 | Weblog
ブログを始めようとしたものの、10日経ってしまった。性格上向いてないのかな、と思うが、以前は日記をしっかりつけてたし、今も家計簿はつけているのでできないこともない、と、思う。しかし、何を書けばいいのかPCの前で考えて考えて考えて考えて、結局眠くなったり、寝ている子供がちょっと泣いたりして断念することが多い。考えすぎなんだな。ブロガーになるにはまだまだ長い道のりがありそうだ。でもこのまま何も書かずにいるのももったないので、まだ何を書けばいいかわからないよ、ということを書いてみた。こうしてみると、ブログってかなり独り言だね。とても不思議。独り言だけど、みんなで共有する。あ、ちゃんと読む人にメッセージを送ってるブログもあるね。それだと掲示板のようになるのかな。新聞とか、雑誌とか...。書きながらブログとはなんぞやと考え始めてしまっているので、ここら辺でやめておこう。おやすみなさい。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

アフロな娘

 | Weblog
このかみなりは、娘が気に入った画像です。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ついに始めました

 | Weblog
友人のブログを見て、楽しそうなので思い切って始めてみました。性格上、どれぐらい続くか心配ですが...。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加