taraの日常

日々生きておりまする

東京探訪~富岡八幡宮と清澄庭園

2017-08-13 11:43:52 | 旅行
東京行ったところがないところに行ってみようツアー、5月28日東西線門前仲町で降りてみました。お昼近くにおでかけしたので、まずはお蕎麦屋さんへ。
 萬壽庵さんでお蕎麦のランチ。
    富岡八幡宮は活気があって今なおバリバリ現役で生きている神社。良い気が流れていると感じました。
   
清澄庭園は思ったよりこじんまりしていて…手入れも今一つ…かな。でも人が少なくってのんびりできる芝生の広場がありました。
 ベンチに座って近くの千疋屋直営工場(?)で買ったオレンジゼリーをいただく。ここで新年号の話になり…「漢字2文字にこだわる必要はないよね」「'仲良し'とか良くない?仲良し元年生まれとかさ~仲良し世代とか、なんかほのぼのするよね」等の会話のあと、結局'LOVE&PEACE'でいいじゃん!という結論になりました。LP元年とか…結構ゴロがいいよね~(←バカ(笑))
さて、そんなダラダラ話をしながら、さらに門前仲町を散策します。
   庭園の傍にある寺院さん。薔薇がとても素敵なお庭だったので、撮らせていただきました。
  清澄白河はオシャレカフェで最近話題なところ。お目当てのカフェに行きましたが…混んでるしハイスツールの椅子って苦手なんだよね。なので途中にあった「理科室」(ここの雑貨も個性的で素敵)のそばの「フカダソウカフェ」のソファで寛ぐ。帰り道たまたま見つけた「チーズのこえ」さんも素敵ショップでした。ソフトクリーム美味しいチーズも種類豊富。
 清澄通り沿いの昭和な街並みを写真に収めて、今回の東京探訪は終了です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと休憩、最近のことなど | トップ | 2017春の観劇~CLUB SEVEN zero »
最近の画像もっと見る

あわせて読む