つれづれの日記          (Since 2014.12.6)

庭・バラ・畑つくりや花、昆虫、PCのことなど日々の暮らしから思いつくままにあれやこれやと写真で綴っています。

モミジをもとめて-標高1,500m   (File No.678)

2016年10月17日 | 秋の景色
 昨年の今日(15日)、まだ傷むぎっくり腰をこらえて有峰林道をあがりました。紅葉のピークが少し過ぎたということで治るまでなんて悠長なことは言っておられなかったからです。
 あれからちょうど一年、幸い快晴です。少し早いとは思いましたが「たけさん」と一緒に出かけました。
やはり少し早かったようです。


ここは標高1,507m、北ノ股岳の登山口でもあります。


このトンネルの辺りは開けており、絶好の眺望が楽しめます。






ここからゆっくりと麓の和佐府(1,000m)まで林道を下ります。
途中、狐がのんびりと餌探しをしていました。あわてて車内から撮りました。
猿にも出逢いましたが、残念ながらすぐ姿を消してしまいました。


和佐府はまだ紅葉前、すすきが風になびいていました。




虫たちもマツムシソウ宅でお食事の最中です。お客はオオハナアブでしょうか。




ウラナミシジミチョウもやってきました。




工事資材を運ぶヘリも行きます。


伊西のトンネルを出ると、正面ずっ-と遠くに今なお噴煙を出し続ける御岳が見られました。
あの日からもう二年あまり経ちました。


(風景の撮影には Kenko Zeta C-PL フィルターを使用しました。)



今日もお立寄りいただきありがとうございました。またぜひおいでください。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋、暮色   (File No.677) | トップ | 清き流れ-双六川   (File ... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たけ)
2016-10-17 04:45:12
昨日はありがとうございました

光や紅葉と緑との対比やなど教えて頂きましたが、それがお写真でよく分かります

ぼくは紅葉というより褪緑葉でした
でも、松虫草にも会えたし狐にも会えたし若きらの声も聞けたし、楽しかったです
綺麗ですね (利休母)
2016-10-17 05:43:23
青空と紅葉のコントラストがとっても素敵。
こうして美しいものを求めて歩くと楽しいですね
狐にまで出会えて凄いです。
この次はどこに行くのか?
お早うございます (だんちょう)
2016-10-17 08:55:43
昨日はやっと宅建の本試験が終わりました、受かっているとよいのですが…


綺麗な紅葉写真がよいですね、来週は札幌でもみられそうだから家族でみにいってきます
標高1500m (はく)
2016-10-17 10:02:46
になると随分色づいてきているんですね
まだ少し緑が混じる景色もまた素敵です

これだけ鮮やかなのは やはり空気が澄んでいるからなんでしょうね
キツネちゃんにも出会えるなんて羨ましいですヽ(^。^)ノ
Unknown (ぶんぶん)
2016-10-17 12:30:50
こんにちは。

紅葉が始まっているところにウラナミシジミがまだ居ましたか。
もともと南方系のチョウで寒さに弱く、こちらでは紅葉の季節には
見られません・・・といっても、紅葉の季節は12月なんですけどね。
御岳 (tango)
2016-10-17 15:30:17
あれから2年ですか?
悲しい思い出ですね・・
秋の紅葉を探しに行かれたのですね
そちらの冷えるところでもまだまだなんですか?こちらも今日は天気が良く
紅葉は遅れていると言われています
私は山の景色が好きなので写真で
見せていただくとうれしいです
はるか遠くに雪??・・・
狐まで出てくるんですか・・・
大声で叫んでこだまを聞きたいなぁ(^◇^)大好きな風景!
紅葉 (anna)
2016-10-17 15:44:13
もう綺麗に紅葉してきていますね。
空気が綺麗なのがすぐわかります。
キツネに会えるとはラッキーでしたね、野生は綺麗で可愛いですね。
私もそろそろ紅葉狩りに行かなっくっちゃ!
たけさん (tappe)
2016-10-17 18:32:35
モミジの撮影はPLフィルターをつけて撮りましたので色の乱反射が押さえられ色がクリアーになっていると思います。
狐はほんとに久しぶりでラッキーでしたね。
利休母さん (tappe)
2016-10-17 18:33:27
欲を言えば空に少し雲があったら、なんて思いながら撮りました。
これからが紅葉の本番で全山が輝きます。楽しみですね。
だんちょうさん (tappe)
2016-10-17 18:34:04
宅建お疲れ様でした。大丈夫合格ですよ。おめでとうございます、と先に申し上げておきます。
この頃ようやく冷えてきて、もみじも進みかけたようですね。
はくさん (tappe)
2016-10-17 18:36:07
写真はPLのせいか見た目より濃いめですが、確実に色づいてきました。ここら辺りは爽やかな秋の風が吹いていました。
キツネ、しばらく気づいていないようでしたが、欲を出して近づいたら逃げられてしまいました。
ぶんぶんさん (tappe)
2016-10-17 18:36:49
そうですか。ウラナミシジミは寒さが苦手なんですね。この辺りは1000mほどでこの日は温かい日和でした。
しかし、夜はかなり冷えるんですが、大丈夫なんでしょうか。
tangoさん (tappe)
2016-10-17 18:37:34
もう随分と前のような気がしますが、まだ一昨年のことなんですね。
朝方は5℃ほどですが、日中は暖かくなります。少し夏が盛り返したようですね。しかし、この寒暖差が鮮やかな紅葉のもと、これからこんな日が続くといいのですが。
annaさん (tappe)
2016-10-17 18:38:05
立山連峰を背景にもみじや柿の実、ススキの原など撮れたらいいなぁ、と思い浮かべています。
白鳥はまだまだなんでしょうね。
Unknown (fukurou0731)
2016-10-17 19:00:58
こんばんは。
すごい紅葉ですね!
紅葉の撮影は光の具合が大切ですが
本当に輝いている感じがします。
ウラナミシジミ、こんな所まで北上しているのですね!
fukurou0731さん (tappe)
2016-10-17 19:51:21
幸い斜光気味だったのでよかったです。
この蝶が温暖地の蝶とは知りませんでした。ここは高冷地、朝夕はかなり冷えます。よくこんなところまでやってきたものですね。
こんにちは (xiao)
2016-10-19 11:21:20
色づいた葉と緑とのコントラストが
とても美しいですね〜
平地のこちらでは、
あまり見られない光景です。

明日は28度の予報、
色づくのはまだ先のようです
xiaoさん (tappe)
2016-10-19 21:23:01
紅葉のはしりです。もうすぐ全山もみじで燃えます。
寒暖の差が大きくないときれいに紅葉しないのでこのまま暖かさが続くと困りますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL