つれづれの日記          (Since 2014.12.6)

庭・バラ・畑つくりや花、昆虫、PCのことなど日々の暮らしから思いつくままにあれやこれやと写真で綴っています。

秋、暮色   (File No.677)

2016年10月16日 | 秋の景色
 夕べが早く訪れるようになりました。
 陽が西の山の端で今日最後の輝きを見せています。そんな折りお寺の前を通りかかりました。


黄金の輝き お地蔵様、今日もお陰様




九輪 夕べの鐘、今日も暮れていきます



精一杯遊んで帰った子どもの頃を思い出します。




今日もお立寄りいただきありがとうございました。またぜひおいでください。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋、刻   (File No.676) | トップ | モミジをもとめて-標高1,500... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夕暮れ (tango)
2016-10-16 08:20:05
素敵な里の秋・・
日暮れが早くなりました
季節は本当に自然にめくりまわりますね
芒は物悲しさを語ります
Unknown (fukurou0731)
2016-10-16 09:07:02
おはようございます。
お寺?の暮色!
ススキが逆光で輝いて美しいですね!
tangoさん (tappe)
2016-10-16 15:20:28
秋の夕暮れは何となく寂しいですね。特に夕日が沈む一がしだいに南に戻っていくのを見ると一入です。
fukurou0731さん (tappe)
2016-10-16 15:20:55
お寺の境内のお地蔵さんのまわりのススキが光っていました。
とても懐かしい思いに駆られました。
Unknown (たけ)
2016-10-17 04:48:19
暮色

いいですね

たけさん (tappe)
2016-10-17 07:24:29
ずっと、秋と地蔵をテーマに上東雲などいろいろ出かけたのですがようやく巡り会えました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL