ステージおきたま

無農薬百姓30年
舞台作り続けて20年
がむしゃら走り1年半
コントとランとご飯パンにうつつを抜かす老いの輝き

ヤギ乳もらった。ココアブレッド作った!

2017-05-16 08:27:12 | 食べ物

 お隣さんからヤギ乳をもらった。そう、また子供産んで乳絞り始めたんだって。神さんは好きなので、こっちにいる間に半分くらい飲んで行ったけど、どうしよう残ったもの?別にヤギ乳自体には臭みはないんたけど、どうも、ヤギそのものの匂いがとても苦手で、どうしてもそのまま飲む気にならないんだ。だからって、捨てるなんてできないし、うーん、となると、加工してか?

 料理とかお菓子とか?乳っぽさが残るものは抵抗感強いしなぁ。焼き菓子系かぁ?なんか乳をたっぷり使うスイーツってないか?おっ、あった!メグミルクのページ。どれどれケーキにクッキー、できんのか?・・・・なんだい、バターとか生クリーム使ってるだけじゃん。乳をふんだんに使ったベイク系のお菓子ってないんだよなぁ、やっぱり。

 てことは、パンか?ここはいっちょ、普段作ったことないもの作ってみるか。

 水の代わりにヤギ乳100%で仕込むわけだから、ヤギ乳の痕跡をまったく感じさせないものにしよう。となると、ココアをどっぱり入れてココアブレッドなんてどうだ?ここしばらくココアケーキ作ってないし、おやつに最適だ。レーズンとかくるみとか入れるとますますケーキに近づくけど、それじゃ面白くない。そうだ、チーズを練り込もう。生地が濃厚ココア味だから、チーズも負けないようにチェダーかな。

 野菜苗の買い出しついでにチーズ買ってきて、畑仕事一段落した夕方から作業開始。時間もないから、ごはんパンのこだわりはさらりと捨てて、小麦粉だけで作る。夕食を挟んで焼きあがったのがこれ。

 どうだい?なかなかそそるだろ?中にはチーズがたっぷり、と行きたかったんだが、チーズ1箱じゃまるで足りなかった。練り込んでる時は、何回も散らしては折りたたんで、かなり入った、って感じたんだけど、

 いざ焼き上げて食べてみると、なかなかチーズにぶち当たらない。狙いとしちゃ、一口ごとにチーズがぶり!だったんだが、うーん、残念!

 でも、生地を甘めにしてあったので、チーズに当たらなくても、パン自体が美味しいから、これはこれで満足だな。チェダーチーズとココア、この組み合わせも悪くなかった。ちょっとココアの量が多過ぎたかな。ケーキと同じ割合で入れちまったからな。その分、小麦粉の力が足りず、ふっくらとした焼き上がりにならなかった。ぼそっとして、ケーキとパンの中間系ってところ。まっ、いいんだ。面白いから。珍しいから。

 なんでもそうだけど、かくあるべし!なんてのはないんだ。パンじゃない、って言われたら、あっ、そうなの?って軽くいなせばいいだけのことさ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こだわり、ここまで行くか!! | トップ | 通しができない!なら、懇切... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む