ステージおきたま

無農薬百姓30年
舞台作り続けて20年
がむしゃら走り1年半
コントとランとご飯パンにうつつを抜かす老いの輝き

嘘つきたちとは暮らしたかねぇなぁ・・・

2017-06-16 08:52:55 | 世の中へ

 あ~ぁ、共謀罪通っちまったよ。やれやれだなぁ!

 俺なんか、すっごく人の顔色伺うし、臆病だから、この先御上の御意向には、へへぇ、仰せのままに、悪だくみどころか、不平不満だって申しません、ってへりくだって肩すぼめつつ生きて行くよなぁ、間違いない。せめて、密告とかしねえくらいの矜持は保ちたいもんたけど、怪しいもんだぜ、人間なんて事情が変わればころっと手のひら返すもんだから。歴史をちょっとでも覗いたことあればわかるよな。非国民!がつるし上げの決め手になったように、今は一部のヘイトワードだって、一気に揺るがしがたい弾圧のキーワードに成りあがることだって、絶対ない!なんて言い切れないぜ。

 委員会採決すっ飛ばして本会議で強行突破、それも加計隠しの策略だなんて!どこまで落ちるんだい、この国の政治は。国会審議で追及する時間を奪っておいて、あっ、文科省メールありました、ってどの面下げて言えるってえの?別のフォルダ調べてたんで前の調査では見つかりませんでした、なんて下手な嘘つきやがって。そんな見え透いた嘘、自分たちだって信じちゃいねえだろが。

 怪文書、って決めつけた御仁は、嘘が露見したって平気の平左、ごめんなさいの一言もない。官邸の御意向を指示した幹部も、内容間違いです、って、おいおい、じゃ官僚が勝手に作文したって言うんかい?肝っ玉小くていつも上目遣いのあいつらが。おっと、前川さんは別物だけど。御上の御意向は、どう見たって明々白々、天辺で知ら切り通しているんだから、まったく。

 おっと、森友学園だって、嘘ついたまま頬被りだった。なに?嘘なんてついてない?だったら、正々堂々身の潔白を証し立てたらいいじゃねえか。あるものをないと言い、あったことをなかった言う。で、相手に対しては、嘘つきとか、買春したろ、なんて罵倒の限り、あ~ぁ、もうこの国の信義てもんは、どこに行っちまったんだよ。

 かつて、この国のリーダーは、清廉潔白、率先垂範、わが身を捨てて国難に立ち向かった、いや、全部じゃもちろんないが、少なくともそういう潔さが庶民を惹きつけていたんだ。松陰しかり、西郷しかり。その伝統はどこに行っちまったんだ。あのクールジャパンは古き良き日本になり果てたのかい。

 やれやれ、嘘つきばかりが引きまわすこんな社会、子どもたちにどう説明するんだ。そうだ!道徳の教科書に載せようぜ。これが君たち小国民が見習うべき国の基本道徳だって。正直なんて無意味、保身のためにゃ嘘つきの技術を磨け!いや、下手な嘘でもどこまでだって白きり通す押しの強さが大切だって。

 なぁんて、勝手放題ほざいていられるのも時間の問題なのかもな。数年先にゃ、このブログ記事だって、警察の調査フォルダに集められてっかもしれないぜ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シニア6期生に強力な助っ人! | トップ | やっぱりジャムか! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む