無農薬・自然菜園(自然農法・自然農)で、自給自足Life。~持続可能で豊かで自然な暮らしの分かち合い~

信州の大地で自然農と自然農法で育てる自給農園で、日々の営みや生命を通して感じることや想うことを発信するブログ。

自然育苗タネ採りコース3-②(育苗の間引きと種まき)

2017-04-05 23:59:35 | 自然菜園スクール
本日、

今日は、最高気温20℃という夏日のような暖か過ぎる天気でした。
来週は寒くなるので一層寒く感じることでしょう。


今日は、長野市の城山公民館での夜間の『自然菜園入門講座』開催日でした。

春ということもあり、たくさんの参加者で、その熱気もあり、時間ギリギリまで熱弁を熱血講座となりました。
この講座では、菜園の質疑応答がたくさんでき、日頃の疑問が解消できるのも売りになっております。


前回、自然菜園スクールの『自然育苗タネ採りコース』の一部をご紹介したので、長かったので、つづきを今回ご紹介させていただきます。


ハウスの温床の上では、サツマイモの育苗も行っており、サツマイモのツル採りのための種イモが置いてあります。


ビフォアー


アフター

この違いわかりますか?

育苗では、小さなときに、ハサミを使って間引きを行い、競争させて、より良い苗を選んで残して育てることがとても重要です。

こうして、姿かたちが良く。根張りが良い苗を選び育てることで、よりよい自家採種ができるようになります。


基本、根が良く張っているものは葉の展開がよく、太い茎が、太い根張りを教えてくれます。

また、奇形の場合は、根の異常や発芽異常など、劣勢なので、優先的に間引きの対象になります。


これはレタスの苗ですが、固まって生えている場所は、密集してしまっているので、小さくなったり、徒長しやすいので、これも根を残してハサミで間引きます。

通常の畑での間引きよりも厳しい選抜なので、間引ける目を養うことができるようになります。


種を丁寧に蒔き、

土をかけ鎮圧した後に、


たっぷり水をかけておき、発芽までに水やりが1回で済むように、


新聞紙で3日間だけ覆うのも大切です。






写真だけだとわかりにくいですが、

今回、ピーマン、ナス、トマトの他にも

ハーブをネギ、パセリ、セロリなど光が好きなハーブと嫌いなハーブなど細かい種子の種まきのコツを座学と実演で行いました。
ハーブ類のタネは小さく、発芽までに10日以上かかるものも少なくないので、実際に観てもらいながら、いろいろな方法を知っていただきました。

自然育苗を学ぶことで、もっと野菜を知り、野菜のかゆい所に手が届くようになり、野菜の本気を引き出せたらと思っております。

確かに大変なことはありますが、大変だからこそやりがいも大きく、野菜の本気を引き出せたら、あとは植えて、草を刈って敷くだけなのであとあとがとても楽になります。



2017年の自然菜園スクールの募集中~ホームページ
来年は、新しい自給稲作コースの増設、自然菜園実践コースのバージョンアップなどお楽しみに~。
自然菜園スクール安曇野校の3月は、菜園プランと緑肥mix蒔きになります。


自然菜園スクールも10年目。
10年間、生徒さんからの率直なアンケートなどのご意見を反映させてきたこともあり、2017年は受け取りやすい教室になったのではと思っております。

菜園教室では、教えきれない移住、田舎暮らし、自分らしい自給生活のノウハウと実体験を学べる
「自給自足ライフスクール」は、1泊2日なので、人数は限られてきますが、その分濃厚な時間を過ごせるスペシャルワークショップ。
半農半Xをテーマに、自給農を極め、自分の才能を開花させるのがテーマです。
今年は、薪のある生活を充実させるために、薪小屋作りやチェーンソーの使い方、ロケットストーブも作ってみようと思います。お楽しみに~

「自然菜園スクール」では、遠方からもより来やすい通いやすいように、土曜日開催の教室も充実させました。
土曜日であれば、安曇野校で開催する「自然菜園入門コース」「自然菜園実践コース」への参加に、前泊も後泊も安曇野地球宿さんですれば通いやすく、
長野校「自然育苗タネ採りコース」「自然菜園見学コース」「自然稲作・発酵コース」にもご参加いただ来やすくなったかと思います。
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自然育苗タネ採りコース3-①... | トップ | 春の野良仕事(お米の催芽&... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
種屋さん (三井明高)
2017-04-06 17:35:56
緑肥の種は長野市だとどこで買えますか?50-100g程度の小袋で購入したい。
ネット通販(アマゾン、タキイ)でもありますが、赤クローバーは500gからになったり、種それぞれを別の会社から飼うと送料が高くなるもんで。
ご質問ありがとうございます。 (竹内 孝功)
2017-04-06 20:51:15
三井明高さんへ

そうですね。緑肥作物によって異なりますが、
タキイ種苗さん、カネコ種苗さんは小袋のシリーズがありますし、

松本のつる新種苗さんでは、アカクローバーも小袋で売っております。

コメントを投稿

自然菜園スクール」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。