「ぽみえ」の樹・・・・・毎日の中にスピリチュアル

いつでも自分らしく・・・
なんとなく感じるままに・・・
気づけたら・・・
表現できたら・・・

Healing Head Room ぽみえ

∞美容室なのに・・・スピリチュアルセッションの希望にも応える完全予約制でマンツーマンでの完全技術∞ しっかりお話を聞き、丁寧な美容技術を提供させていただきます∞ 10:00~15:00(当日予約・時間外OK)不定休・・・ ★カット★カラー★パーマ★エステ★セット★着付けets.   ★ コンタクトをおとりになりたい方がおられましたら左サイドバーのメッセージよりどうぞ ★ スピリチュアルな会話もセッションもオーケーです ★

エサンシエル

★ 小さなお茶会的サークル ★ 光ヒーリング&トークヒーリング ★ 人生は哲学する・・・悟リング ★ 直感と繋がる体感型ワークショップ ★  ★ 魂のパフォーマー・・・クライアントの魂とシンクロします ★  ★ 自分と・・・悩みと・・・向き合えるようにセッションを行います ★  体のバランス整えます ★ セッション受付いたします★ ご興味がある方はエサンシエルHPに活動日程など掲載しています ★ 左サイドバーのメッセージからでもどうぞ ★ セッション2000円/  ★ 宗教・団体には所属していません ★

断捨離!

2013-03-30 | 日々気づき
    ふと思いつき



掃除と断捨離が急にしたくなった




気持ちもすっきりするしね





思いつくところを順にお掃除していき、まあほどほどに飽きたらやめて





どちらかというと整理する方が得意な私





服の整理しようとしてもなんかあんまり捨てる服が無い・・・物も無い




結構断捨離してきたもんであんまり物も買ってないし、こんな時に断捨離したい気持ちはどこへもっていったらいいんやろう




と、ここで気になってた息子の部屋へ・・・・




自分でするように日ごろ言ってるけど、一向にする気が無く





掃除する気も起こらんこの部屋・・・・この際いっぱい捨てちゃった・・・・これを怒らんのがどうなんだろ





まあ気も遣いながら捨てたけどね 





ちょっとスッーとした




同じ家の中だし、汚れ地があってもあかんもんね 




また整理するとこ探しておこう




今日のところはこのへんにしといて・・・














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スロースロー・クイッククイック♪♪♪

2013-03-28 | 日々気づき
      難しい~~~~~




私がダンスなんて・・・・・



思ってもみなかったなぁ~~~



たまたま盆踊りのメンバー主催のパーティーするよとリーダー達が企画



来月末に開かれる大阪ラマダホテルでのパーティー・・・・・その主旨は全然わからないんだけどね



ただただパーティーしたいという理由




リーダー夫妻がダンスを習っているからって、ダンス・カラオケメインで、200人集めた・・・これは凄い
この人達の人脈には感心する



そこで、みんなもダンスぐらい踊れなきゃねと素人の男性美容師の先生方も集めて、12月から月一回練習日をもうけてくれているものの、用事と重なりまだ二回しか行けてない



あと一回の練習のみで本番だって




本格的なダンスじゃないものの、普通、男性のリードでなんとかなるよ言われたけど、男性も素人なもんで足と足がぶつかりまくりで・・・・笑いっぱなし



体も緊張しまくりで、ロボットみたい



ロボットの方が上手く踊れるか・・・・




寄り添うのよって言われてもなんか相撲とってるのかと言われて笑われるんやろうなぁ~~~




ちょっとステップに慣れてきても応用はきかず




もっと体が緩んでふにゃふにゃになって踊ってみたいなぁ~~~




ダンスじゃなくても体がふにゃふにゃに柔らかくゆるゆるになりたい・・・・・これっていつも思うことなのよね~~~やっぱり私の目標なのかな




なんかパティー終わっても練習は続けるって言ってたなぁ~




私も続けるのかなぁ~~~~~~~~














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自然の恵みに感謝です!

2013-03-26 | 日々気づき
     今週のお野菜 






キャベツ、ほうれん草、白ねぎ、人参、しいたけ、アスパラ、サンチュ、フキノトウ・・・生活クラブ生協大阪から毎週無農薬のお野菜が届く





これぞ野菜本来の味って言うぐらい濃い味だったり、甘~くみずみずしくて、凄く美味しい





近年の厳しい気候の中でも契約農家の方々が精魂込めて作ってくださってるのよね




虫の駆除なんかも大変みたいだし、丹念に育てていても野菜が赤ちゃんの時にかかった病気が収穫の時に発覚したり、自然の雨風で傷が出来たり・・・・挙句の果てに気に入られないと食べてもらえなかったりね




季節の旬の野菜が届くので、毎週予告も無く、何が届くかわからないので、献立の予測が立てられないのはちょっと不便なんだけど、十年以上続いてることなんで何となく慣れてはいるから卒なくこなしている




でも家族がもっとも苦手なお野菜が今日きました






「フキノトウ」・・・独身の時に食べたこともなけりゃ、結婚してからもこの生協に縁がなかったら絶対買うこともないだろうこのフキノトウ




Wikiによると・・・雪解けを待たずに顔を出す春の使者。一番早くでてくる山菜。独特の香りとほろ苦さが春の息吹を感じさせます。 「春の皿には苦味を盛れ」と言われるらしい。 冬の間にたまった脂肪を流し、味覚を刺激して気分を引き締めて一年の活動をスタートさせます。 冬眠から目覚めた熊は最初にフキノトウを食べるとか???





こういう灰汁のキツイ野菜ほど体の毒素を出してくれる





私はこの苦味が癖になって、全然食べれるんだけど、子供達はこれだけは勘弁して・・・・と言う






八つ程はいってくるんだけど、先ずは天ぷらでしょ・・・って、揚げたら大きく花咲かせて、お化けみたいって





一個はノルマ・・・って食べさせてたけど、残り全部私が食べるにはちょっと多いし、そこまでして食べさすのも可哀相だと





そんな時に友達がうちでは好きで「フキ味噌」にして食べるのよっていうから、ある年からフキノトウがやってきたらこの友達にあげようって思って、毎年この時期に覚えて期待して待ってると、全然来なかったのよ
何か気候によってたのかな





それが今日、何年かぶりに来たんよ





早速友達にメール打って送信しようとしたんだけど、一回自分で「フキ味噌」とやらを作ってみようと、クックパッドを開いて試してみた





たまにこのクックパッドを利用するけど、これもこれで、この中からどれを選ぼうか迷うのよね






何となく甘さ控えめとか辛さ控えめって言うのを選ぶんだけどね






素材の味重視なもんで






でもこのフキノトウは素材の味重視にするとめちゃ苦そうなんで、やっぱり悩んだ





結果はさすが私自画自賛であります






なかなか美味しくできた    こんな味か




ご飯にのせて食べよう・・・・・自然の恵みに感謝して









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

迷うわ~~(>_<)

2013-03-14 | スマホより
F50 大きめのキャンパス!




テーマは決まってるんだけど、どんな形でそこにもっていこうか・・・・そんなとこに迷いが出てくる!



一回ある程度描いてはまた塗り潰し、フォルムを考えるけど、なんかしっくり行かず(^-^;



こんな時にデッサン能力を問われるのか!?!?



でも先生はそんなもん求めてないから絶対大丈夫なはず!・・・・今ごろデッサン能力必要なんてねぇ~~~~



人生のプロセスみたいなもんよね!




こうしたいけど、どのような方法で・・・とかって感じ!



でも進めるしか突破する方法はないのといっしょだよね(^.^)




上描きでもいいからドンドン描き足していくしか!




いろんな事に興味を持っていくのも良いけど、ごっちゃになると集中が足ら無くなる!集中力が分散するというより、ひとつに集中したら後はホッチラケ!

毎日を・・・一週間を・・上手に使いこなす事が出来ればなぁ~(^-^;



この絵のテーマを脳裏において日々過ごす・・・なんか良いもの見つかりますように・・・

ふむふむっ!




.


.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カニツアー行って来た~

2013-03-10 | お出かけ
     



同窓会だった!





と言っても最近会うメンバーはいつもほぼ決まっていて、その中の9人







車二台で、京都の夕陽が浦温泉です






雪道怖いよね~と言いながら恐る恐る行ってはみたけど、全然大丈夫だった







          





行く道、天橋立に立ち寄り、雪積もる海岸で冬の海を味わう






今夜の宿は民宿だった






カニが食べれて、一晩話し明かせることができるのを一番の目的に、予算はお安めにと計画した






でも民宿だと言う事は、一ヶ月ほど前に気がついた・・・計画決めた時にも私もいたのに、横でうんうんうなづきながら飲んでいたもんで、女性が気になる、部屋のことやトイレのことなど気にしないといけなかった事もほっとらかしに飲んでいた





部屋にトイレも無いってHPに書いていたので、ちょっと到着まで不安で不安でしかたなかった





到着すると、小さな民宿だったけど、意外にも、想像よりもいい感じ・・・・トイレも心配することなかった





結構いいかも






早速、温泉に入り、お湯にも満足し、、、カニづくしです






カニのお刺身から茹でガニ、焼きガニ、カニすき、ぞうすい・・・とどんどんやってくるけど、さすがに50代に突入した私達には男子とあれどもめちゃきつい





美味しいのにもったいない・・・・でも無理





カニは無口になるよと言われつつも、しゃべるわ、食べるわ、飲むわと楽しい時間は過ぎていき、今宵よく飲んだ~と更けていった






次の日も全然無計画の旅行だったけど、誰と無くあそこ行こうか、ここへ行こうかと話が弾みさっさと行動へ進んでいった





この2日間、天気予報は最悪で、大雪、大嵐、雷までとも言われていたのに、全く心配も裏返った
ちょっとは雪も見れたけどね







朝の散歩の海は冬の海らしく荒々しく、さえぎる所が無い海岸は突風で吹き飛ばされそうだった


それから出発で、今話題のゆるキャラの玄武洞の玄さんに会いに行き、あいにく時間差で合えなかったけど





こうのとりの郷公園へ・・・日本で、こうのとりの放し飼いをしているところは二箇所ぐらいある中の一つらしく、そこで野生からのこうのとりの繁殖に成功しているところはここだけらしい


      




その後は、出石そばを食べに昼にめがけて走った


    




こんな街になってるんだ





蕎麦屋さんばっかり  初めてだった





どこに入ろうか迷うやん





さすがに今時食べログがあるのか、並んでるところもある






私らのメンバーはこだわり人間も、あんまり文句言う人間もいなかったので、即決「ここ入ろう~~」って流されるままに入っていった





出石そばって皿そばなんだ・・・・ちなみに私は6皿食べちゃった





でも隣の席の団体は、ひとり約25皿ぐらい食べていた





またまたちょっと無理・・・・・やっぱり若い人達の食べるエネルギーは凄いわ





食べるにもエネルギーって必要なんだ






それから帰路に向かった







あっという間の2日間、なかなか昔の同級生とましてや男子も混じって、こんなにも長い時間共にするって事なかったけど、ただただ自分が、楽しむことに心寄せていくとそんな時間でもありえるんだって感じた2日間だった





修学旅行みたい






私にも色んな友達のグループがあって、それぞれの友達グループといろんな事をしたり、色んなところへ行ったりするけれど、どんなグループの中であっても自分の存在が自分の中で確立していれば、どんなことにも対応していけるんだなと思うし、その場で自分のポテンシャルを最大限に引き出せれるようになれればとても素晴らしいことだなぁ~って感じた





あ~~楽しかった



















コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加