「ぽみえ」の樹・・・・・毎日の中にスピリチュアル

いつでも自分らしく・・・
なんとなく感じるままに・・・
気づけたら・・・
表現できたら・・・

年末年始の風習だって!

2016-12-28 | 日日是好日
  各地でいろいろだと思いますが・・・・・


それこそ各地で違うのなら受け取る側との違いもあるでしょう


神様に対しての気持ちの表し方も違うでしょうね・・・・


宗教の違いによってもこの年末年始の向き合い方は違うでしょう


こうやって、情報番組でやってもらうと違いも分かるし、マナーを追求すればキリがないのも改めて分かりますね






何となく縁あって、日本に生まれ、親や周りの大人たちに教えられたことをそのまま信じてそうしないといけないんだと思い込み、万が一しなければ罰があたるなんて事も思い込み・・・・・・・


でもこうやって大人になってからも違いを知り


一体何が正しいのか・・・・・ってね


正しくても、たとえ間違えたとしても、そうした行動には絶対意味がこもってるのですよね


能天気で天然で何も考えてない結果だとしても・・・・きっと何か思っての事


いいじゃないですか・・・・・この世を卒業するまで、また来世もう一度生まれ変わりたいと思ってる人ならまだ続く人生・・・・・・いつまでも成長し続けたって


囚われてる事が多い人ほど何度も成長をし続けないといけない事となるだけだから


この年末年始の過ごし方とマナーも・・・・・・人それぞれで


でも自分の考えの中心さえ持っていなければいけないと思いますが


その中心が定まっていないと、こういったマナーの指摘に右往左往してしまったり、こうでなければいけない病に陥ってしまったり・・・・


気持ちが置き去りになってしまって、疲れてしまうだけになるのでは・・・・・


その中心って言うのは、この世における本質だと思っていて、真理だと思っています


その真理は究極・・・・愛・感謝・・・・・だと・・・・・


一言で、愛と感謝と言ってもこれが奥深いんですけどね


全てオーケーだという自分にまで成長するまでは


何かに間違えたって、そこに本当の愛があれば良いんじゃないですか・・・・


何かお相手に失礼があるとしても、そこに本当の感謝があれば良いんじゃないですか


そのどちらも、与えるのにも、受け取るにも愛と感謝がある人間になれたらいいなと思います


日本人って、与えるのは得意な人が多いけど、受け取るのが下手な人が多いから、指摘も多いんでしょうね


その人もまだまだ成長の過程なんでしょう


違いがあって当たり前の世の中になればいいのかな


そのことによって自分だって思い込んでる自分の事が分かる事になるかもしれませんね


とりあえず私は、年末年始を節目だと捉えて、気持ちの入れ替えだな・・・・・とか思ったりして・・・・・ある意味一旦リセットしてみて自分を考えてみるいい機会とします


お掃除して浄化して、時間をゆったり、心落ち着かせて、宇宙と神様と繋がります


最後まだお節作りしますけど~~~それも楽しんで・・・・・お酒(お神酒)の肴(あて)となりますから~~~





年賀状、もう出したけど、連盟の「様」は二人ともに書くとなってるけど、一応その通りにしてたわ
でも昔は、A happy new yearのAはつけてたわ~~~~いらんのだって
新年明けまして・・・・・って言ってたよ~~~~~明けましてだけなんだって


偶然に今日お鏡餅飾ったけど・・・・・・いつも最後の日とかになってた~~~年が変わる寸前がいいのかなってそら準備の心も必要やね
13日から準備始めるんだって







自分達の生まれた時に伝えられた風習に気持ちがこもっていれば、その気持ちを大切にして、気持ちを引き継いでいくといいですよね・・・・・


そうして、他の土地や他人の風習も尊重できればいいですね


かと言って、あまりにも不快な事は我慢しない事も必要かも


今、ふと中国人の風習が脳裏によぎった私でした・・・・まあそれは風習というよりマナーか


なんでも程々・・・・中庸・・・・バランス・・・・・


これは来年にも持ち越します・・・・それが出来てるか出来ていないかをリセットして考えます







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 胡麻焼酎の酒蔵! | トップ | 九州旅行の観光地! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日日是好日」カテゴリの最新記事