「ぽみえ」の樹・・・・・毎日の中にスピリチュアル

いつでも自分らしく・・・
なんとなく感じるままに・・・
気づけたら・・・
表現できたら・・・

バリア!

2017-08-10 | 日日是好日
  子供の頃からこんな言葉流行ってたよね


嫌なものを避けたりしたい時・・・・・自分の周りにバリア を張るとかよくやってました


そんな頃は『結界』なんて言葉も知りませんでしたが・・・・・


そんなようなもんですね


あまりにも関わりたくない時とか・・・・・気になってしょうがない時とか・・・・・・


そんな時って、意識が受信してたり、意識が繋がってたりしてるんですよね・・・・・


こんな事は大人になって知ったけどね


それを子供の時にこうやって遊びの様に取り入れていた・・・・・・


でもこれってホントだったんですよね・・・・というか、こうしたらいいんですよね


中々処理できない出来事とかも、気になってしょうがない事とかも・・・・・・


自分の意識がそこをいつまでも捉えすぎていて前へ進めない様になってるんですよね


その中でも人間関係が一番多いと思いますが・・・・・・


昨日挙げていたようにバランスとる上で自分の目の前の出来事に気づいて処理していくというのも大事なんだけど・・・・・・


人間関係って・・・・・めちゃくちゃ複雑に縁で結びついているのでそれを解く時ってホント大変です


よく縁切寺とかってあるけど・・・色んな縁があるからねぇ~


囚われ過ぎてるんだったら、それへの意識を断つ事も必要な時があります・・・・・・


縁の中にも義理や義務にばっかり囚われてたら自由に身動きとれません・・・・・・


「色んな縁がある事」を知り、それでも今自分がその「縁によって生かされてる」と言う事実を受け入れた上でそれらの「縁」に『感謝』だなと気づけばちゃんと遮断できるはず・・・・・・


目に見えない物でも世界でも、知ればイメージできる


まあそれも浄化のひとつ・・・・・


避けられないような状況ならまずは自分にバリア張ると良いんですよね


オーラと言われるエネルギー体というものが自分の肉体の回りにあるんだけど・・・・・・・


とにかくそのエネルギー体に細かい綺麗な光のベールがかかってるとイメージして自分を包み込む


そうしてる間に自分の中のお掃除(浄化)をしていく・・・・・


後は・・・・・・自分が気にかかったら、その相手とかの意識とエネルギーをハサミをイメージしながら遮断する・・・・・・


これは十数年前にアメリカのサイッキッカーのウイリアムレーネン氏に教わった事ですが・・・・・


私も結構試し、使いました・・・・・


教わる前は、嫌な事や苦手な人なんかがいると、紙に書いて何度も「感謝の光に変えて天にお返しします」とか言って燃やしたり、ハサミで紙を切りまくったりして独り浄化してました


そんな事しながら、自分が無駄に意識してるところを遮断する事も必要なんですよね


反対に子供の頃なんか好きな人と両想いになりたくて(意識を繋げたくて)、相手の名前を100回書いた紙を身近に持っていたりして・・・・・・


意識の世界で言うと同じような事ですよね


強い思い(縁)を繋げるのも、強い思い(縁)を切るのも・・・・・


バリアで遮断・・・・ハサミで遮断・・・・・


そして身辺整理して浄化・・・・・・ですね






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全てはバランスです! | トップ | お盆です( ^^) _旦~~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL