「ぽみえ」の樹・・・・・毎日の中にスピリチュアル

いつでも自分らしく・・・
なんとなく感じるままに・・・
気づけたら・・・
表現できたら・・・

自分の存在とボランティア!

2016-09-19 | 日々気づき
  自分って本当に在るのか無いのか


そんな事考える人は少ないと思いますよね


自分はここにいるやん・・・・・こんなに太い体もあるやん・・・・・この年まで生きてきたやん・・・・・


そんな風に思うんでしょうね


死ぬ事すらも、寿命やん・・・・病気やから死ぬんでしょ・・・・・事故か何かで意味すらも感じなく死ぬ・・・・・


何か毎日生きてて、生活してて・・・・・毎日ルーティン・・・・・


その生きてる意味と生活してる意味も本来は違う・・・・


生活しながらも何か満足できなかったり、毎日同じ暮らしぶりに飽きてきたり・・・・・ 


人間って、生まれてくる時も一人、生きる時も一人、死ぬ時も一人・・・・・・


本来本当に孤独なんですよね・・・・・・


その本当の真の孤独を知って初めて自分の存在に自分で気づこうとすると思うんです


そして、やっと人恋しくなったり、人の温かみを知ったり、優しさ、厳しさ、時には憎さ、それに愛を知って、人と繋がっていこうとすると思うんです


なんか、ふとボランティアに参加するとふとそんな事感じます


そこには利害関係も強要も何も無いからやろうね


そこには何かで繋がり・・・・・いろんな人間が集まり、でも個人でいろんな人がいて、自己表現をしようとしている


みんな個性を出そうと一生懸命になろうとする人や、中々表現出来なくても頑張る人も・・・・


でも息を合わさないと上手く進まない


だからこそ、そこには愛の集まりだなと思うと、繋がってるなって思うし


そこに自分がいて、愛を感じる事ができた時、自分の存在を実感する事が出来るように思う


人間って、自分の存在を感じたくて生きてるんだなと思うし・・・・・・


生きてる事に不足を感じる人はどんなボランティアでもいいから行ってみると良いかもしれないね


まあ私はとりあえず、地元に根差したボランティアで十分良い体験さしてもらってると思って、今のところ満足かな


そんな姿も子供達はちゃんと見てくれてるしね


昨日の地域のボランティアに大学生の娘と行ったんだけど


たまたまその娘も教育実習で子供に関わるボランティアに参加しないといけないって事もあって、青指の人に頼んで参加させてもらったんです


私の繋がりもあるし、自分が子供の頃にお世話になった青指の人達にも快く迎えてもらって、みんなに声かけられて、とても喜んでた・・・・・


母親が今までPTAや町内会でしてた事やネットワークにも改めて気づくし、地元の繋がりにも気づけたと思うし、とっても良い体験だったと思います


喜びを感じれた体験だったんじゃないかと


なんかそんな事も子供へ繋がってくれるといいかなって思いました


健康な体と心あってのボランティアです


それにも感謝出来るのがボランティアですね





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボランティアの巻! | トップ | 御朱印帳! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々気づき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL