All about … my things!

誰も君を責めやしない 君は君でいれば いいさ

本日の メインイベント 『シネマ歌舞伎』連獅子と 駱駝

2017年05月14日 16時12分06秒 | 展覧会、コンサート、本、映画など
本日は
これに来てます~(*^▽^)/★*☆♪

シネマ歌舞伎 ← ダーリンの趣味っす


… 見ましたっ! おおう (  ̄▽ ̄) そういうことか

『連獅子』は なんだか 宝塚のような… とにかく 役者の 《技を見に来る》というか
最後の クライマックス 何て言うのかな 獅子の たてがみ? 髪の毛? を ブンブン 振る場面 それって 宝塚の 羽根のシーンでしょ?! (*^▽^)/★*☆♪

ダンス…とは言わないのよね なんだろう 立ち回り? 素敵でしたし 素人が観ても 難しいんだローな~、的な? すごいです

…ただ 宗派が違うのを めちゃめちゃ嫌がる場面
「けがらわしや」そこまで言うか?的な? でも 「もとは おんなじ 仏教やろが!」って多分 突っ込みポイント (  ̄▽ ̄) なんだろな 当時は特に

なんで これってさ… オンリーさんと ホミンペンの 争いに似て… 「もとは《旧 東方神起》やろが!」は突っ込みポイントなんですかね… 何か 面白ポイントでもあり 悲しくもあり…
でしたね

歌舞伎 『駱駝』はコメディです 江戸の庶民 けっこうコメディセンス すごいな みたいな?
役者さん 歌舞伎役者 というと格が違う みたいですが いや 体当たり演技?それとも こういうもんなの?
びっくりしますよ !Σ( ̄□ ̄;)

いやいや
楽しませていただきやした ← 江戸弁が変な感じに移ってるやつ へえ すんまへん
ジャンル:
モブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週のオススメ映画 (& た... | TOP | 懐かしの 『たまごパン』!! »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics