All about … my things!

誰も君を責めやしない 君は君でいれば いいさ

本日のフレーズ #1017 I forgive you.

2017年05月19日 15時11分05秒 | 英語関係
本日のフレーズ

映画 『シンデレラ』の中に出てきましたが あちこちで聞く言葉です 特に 病院もの 病気もの? で聞きます…
I forgive you. 「(私は) あなたを許します」
日本人のような 無宗教出来ないので人間が使うのと キリスト教徒が使うのとは 少しニュアンスが違うかも ですが
シンデレラが 御城に行くことになったとき 階段にいる 継母を振り向いて言うのです
I forgive you . 「許します」
この瞬間 完全に 継母の負けが決定! な台詞です もしシンデレラが ここで 虐められてた恨みつらみを継母に ぶちまけたら 多分 あいこになってしまいます でも
I forgive you. 「許します」と言ったので シンデレラの方が ずっと上 になったわけですね すごい台詞ですよね
人間なんてものは 嫌なことだってあるし そんなにいつもいつも 親切にばかり出来なかったり
だから とばっちりを受けたり まあ シンデレラの場合は 前の奥さんを思い出す 問いう嫉妬もからみ 大変でしたが
そんな しがらみや 憎しみ 嫌な思い 汚い心 から すっかり離れられる すごい台詞です
キリスト教においては この 『許すこと』『赦し(許し)』が太平洋に重要になってきます 聖書のなかには 「右頬を殴られたら 左手頬を差し出せ」というくだりがあり つまり 『仕返しはしないで』そんな自分を殴ったやつをも 『許しなさい』なのです
マジで~?! ではありますが この辺りは 『眼には目を』のなかにはハンムラビ法典とは かーなーりば異なってまして 突き詰めると 宗教の違いとかになるので… また 語りましょう!
ただ forgive やはり かなり強い言葉なので 日常で「ごめんね!許して!」なんて時は I'm sorry. Are we cool ?
cool の代わりに square を使って Are we square ? などと言います スクエア って面白い言い方でしょ?
なお イギリス英語 というか
ドラマ 『ダウントン・アビー』では
We are a peace now. を使ってました…「我々は平和だ」=「仲直りしたの」
復讐 リベンジ ドラマにするなら 面白いけれど やはり実生活では 許す ほうが 心の平安は得られるのでしょうね…
ジャンル:
モブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日ランチは東洋軒 | TOP | ユノが表紙に! »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics