All about … my things!

誰も君を責めやしない 君は君でいれば いいさ

本日のフレーズ #1016 lovely

2017年05月18日 13時22分03秒 | 英語関係
本日のフレーズ

え… 日本語で「なんでやねん!」と言えば 一気に 《関西!》の感じがするように 英語でも 『それを言うと 一気に《イギリス》!』な言葉がありまして…
こちらです
lovely (ノ´∀`*)
『かわいい』『素敵!』『いいわね!』といろいろに使えます でも たぶんアメリカ人は まず使いません ( ̄▽ ̄;)

え 初心者のかたは この辺りはあんまりこだわらなくていいとは思いますが でも 面白いところでもあるんですよね~
日本語でも 関東別の関西弁 名古屋弁 ← この言い方 でも 中部の方言 みたいに使ってはいますが 同じように中部の人たちから言うと 気に障る言い方でものよあです… まあ でも おんなじようなものじゃんねぇ ← そこがうざい?! ( ̄▽ ̄;)

はい 英語 大まかに分けて 3つ
イギリス英語
アメリカ英語
オーストラリア英語
です
イギリス英語は 京都市弁 (関西弁) のようなもので
「せやかて うちらの方が むかしっから都やったさかい… ねぇ?」なかんじで ← どんな感じだ
アメリカ英語は 「なにいってやんだい!今はアメリカか 世界の中心でい!」
そして真ん中で 「うちら なまっとらへんよねぇ?」と言っるのが オーストラリアと 名古屋です…

anyway 閑話休題
イギリス英語 日本にいると どうしても アメリカの影響が大きくて ニュースも映画もドラマも アメリカ英語 が多いとは思いますが
イギリス英語 たまに BS で BBC ニュースとか やってます
そして今回頼まれた ドラマ 『ダウントン・アビー』などは もろ!イギリス英語です
良かったら 資料請求してね
あ!もちろん 次回のかたは そこまで気にしなくていいですよ! おおかたは どっちもどっちで使えます!
少しレベルアップしつかたは ぜひ 比べてみてね!
イギリスでは 主に 《『付加疑問文』を多用する》や 《『感嘆文』を多用する》や 《『長めの単語(big word)』を多用する》のが特長です
アメリカなら まず使わない
付加疑問
You like coffee, don't you ? と使ったり
アメリカなら Awesome ! 「すっごーい」だけなのが
イギリスだと What a lovely cake it is ! 「なんて素敵なケーキなんでしょう」 となったり
アメリカでは You screwed . 「やっちゃったね!」が That was dreadful. 「それは大変なことでございました」など
こんなふうに I や you を使うの『ではなく』 客観的に? that's や It's で言うのも ちょっと イギリスっぽいかな です
発音も 結構違いますが それは文字では書けない~ ・゜・(つД`)・゜・
ひとつは T を はっきり発言するのが イギリスです
What're you doing ?
イギリスは 「ホワッツユアドウーイング」
アメリカは「ワドゥュドゥーイン」
発音は 説明するのむずかしいので 直接聞いてね~
ジャンル:
モブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月 17日 夜8時くらいの... | TOP | 「東方神起 全国一斉テスト【... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics