体脂肪率30%→20%への道

46歳女性。我流体幹トレーニングで体脂肪率がどのぐらい減らせるかを実験。

【10日目】毎月のバイオリズムの中で

2017-06-14 10:18:18 | 日記
昨夜は愛するパートナーと激しい運動。
それがきっかけになってしまったのか、遅れていた生理がいきなり始まり、
昨夜から大量出血中。

私は大きな子宮筋腫があるのと卵巣になんらかの問題があるようで、
数年前から生理時の出血量が半端ないほどになってしまった。
どのぐらいの量かといえば、8時間もつはずのウルトラスーパータンポン&
多い日の昼用ナプキンという2重の防備をしているのに、わずか1時間で
タンポンから経血があふれ、ナプキンに漏れ出してしまう。
だけど、ホルモンの影響なのか何なのかはわからないが、以前あった猛烈な痛みが
今はまったくなく、わずかに腰が重いぐらい。単に出血量がすごくて貧血になるだけ。
そんなわけで、かかりつけの産婦人科医からは、さんざん子宮筋腫をとったほうが
いいと勧められているが、愛するパートナーとの生活を犠牲にしてまで
月に一度の生理を軽くするメリットが感じられず、そのままにしている。

こういう毎月のバイオリズムが体に与える影響はとても大きい。
生理前は、なんとなく体にいろんなものが貯め込まれているような感覚があるが、
生理が始まると一気に汚れたものが流れ出ていくような気がする。
それで生理が終わると、なんだかすっきりしてリセットしたような気分になるのだ。

◆6/14(朝)のデータ
体重:56.7kg
体脂肪率:29.0%
ウェスト:74.0cm



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【9日目】体重が右肩上がり… | トップ | 【11日目】横這い »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。