樹間暮のきまぐれライフ

ゆったりと・・・残りの20年は過ごせそうにないけれど、きまぐれな日々の生活を少しだけでも記憶の底に残しておくきっかけに。

動物の親子連れ

2016-10-28 23:59:57 | 日記


以前
初秋の朝、宿舎の駐車場で2頭の鹿を見たことを書いたが、
つい先週の夜、買い物に出るため駐車場への道を歩いていた時
何か気配を感じ、夜目を凝らしていると
道の端っこからこちらを見つめる目と合ってしまった。

目が暗さに慣れてくると...
じっとこちらを窺っていたのは、鹿の親子だった。

あ、あの2頭が山に帰る途中か、と思い私が歩きはじめると、
襲ってこないことに気を許したのか
出てくるわでてくるわ!
大小合わせて、7頭も!!
どこに隠れていたのやら。

ちゃんと、小さきものを中にはさみ行動している。
人目につかない時間に食後のお散歩ならいいけれど...
山が切り崩され、高台宅地に変貌し
住む場所を失った動物達、雉や熊、狸に鹿は
どこで冬を越すのだろうか。



先週は秋田の山奥で きつねの親子が道路を横断していた。
子供らしきが2匹と大人らしき1匹が素早く渡り、ガードレールの下で待っている。
小柄なキツネはクリックリの目をして待っていた。

車をゆっくり進めていると
後からゆっくり横断し始めた1匹...
びっこをひいている。
怪我をしたのか

どうか今年の冬を、このご一家、無事に過ごせますように。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十二湖 | トップ | 復興 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとう (たにむらこうせつ)
2016-10-29 14:17:40
読者登録ありがとうございます<(_ _)>
まだまだ未熟な詩や短歌ですが、
これからもよろしくお願いします!
Unknown (樹間暮)
2016-10-29 18:11:26
たにむらこうせつ 様
こちらこそ、ご訪問いただきありがとうございます。
どうぞよろしくお願いいたします!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL